2014年12月31日

2014年、今年のアフィリエイトを振り返って。

今年最後の記事になりました。
年末ぐらいゆっくりしようかなと思ったのですが
結構暇なのでこうしてブログを更新しようかなと。

最後の話題は何にしようかと迷いましたが
そういえばアフィリエイトの具体的な話題は一度もしていないかな
と思いましてちょっと書こうかなと思います。

何を書いても来年になれば水に流しましょうという意味で
超卑怯な時期に_ψ(‥ ) カキカキ...

アフィリエイトと言えばお金稼ぎと言うイメージがあります。
その通りでございます。
他の人の心はわかりませんけれど自分の本音としては
ブログで収入になった金額はブログに載せられる商品のみを購入して
またそれをブログに書いて循環していこう。

と言う考えです。
勿論自分はプロではないので収入はごく僅かです。
少しずつで良いので実費を出す分が徐々に減っていけば
良いなと思っている次第であります。

それで実際の所はどうなのってのが皆様が気になる所なのでしょうが
現実はこうです。

2014/11、一ヶ月で 2,443人 が来訪

Amazon_20141131_001.png

一ヶ月後の 2014/12、一ヶ月で 3,895人 が来訪

Amazon_20141231_001.png

どうでしょうか、自分では思っていた以上に売り上げが
あると思いますが売り上げが上向き始めたのは実を言うと前月から。

それではこの一ヶ月間で何があったのか。
前月と比べると売り上げが異常です。
素人ですが自分なりに分析をしてみました。

一つ目。
まずとある記事が Googleさんの検索結果の上位になりまして
アクセス数が増加した事が原因の一つです。
2014年秋、今年の風邪は喉から?

この記事は毎年起こるようなキーワードなのですが
書いた時期が他の人より早かった、
またブログのタイトルが検索ワードとぴたりとハマった為
その両方で来訪者が格段に増え、その結果アフィリエイトのリンクも踏まれ
売り上げが増加をしたと考えられます。

そしてそのブログの記事なのですが何となく書いた
普段の生活の記事だった訳です。
アフィリエイトのリンクなんて最後にあるだけ。

これは勿体ないと思い記事全体を書き直しました。
前の記事を整理して自然にアフィリエイトのリンクを埋め込みます。
効果があったのかどうかは自分では調べられないんですけれどね。
影ながらの地味な努力って奴です。

二つ目。
これはブログの簡易レビューで人気のある記事でして
一定数の来訪者を呼び込んでくれています。
メンズシェーバー 3枚刃 ES-AST2A-K を購入してみた。

これも普通に書いた記事なのですが
アクセスが多くなり少し手を加えて読みやすくしております。

さらに何ヶ月か使用して発見した事柄などを追記し
少々手間を掛けて動画を撮りYoutubeなどに上げリンクしました。
他のサイトでは○○が発売とかは見かけますけれど
動画まで撮っているのはまだ少数といった所のようです。

他のサイトとは違い少し濃い情報を追記した所そのページから
購入してくれる方が増加したという訳なのであります。

三つ目、最後。
これは生活で起こる事柄を何気なく
ブログに載せたら意外に反響があったと言うものです。
ローソンでVプリカを買って残った金額をアマゾンギフト券に

ただ買うのではなく店頭で機械を操作するというワンアクションがあり
実際に体験するのが怖いとか操作方法がわからないとか
そういう奴の操作方法、または活用方法とともに
それを使い終わった後に残った物はどうするの?という記事を書きつつ
アフィリエイトのリンクを貼ります。

誰でも残ったお金は使い切りたい物だし活用もしたい。
そんなときにそれを解決する情報が検索結果に出てきたら?
少しは「おっ、こんな使い方もあるんだ」と言う興味を持って貰えます。
実際興味を持って貰い購入して頂いております。

さて、これで素人分析は終わりですが
こうして書くとただレビューをしているだけのブログでは
普通に 2014/11 のような売り上げの金額で
少し策略のような物を練ってブログを書くと 2014/12 のように
購入して頂けるのではないでしょうか。

汚い、ただのブログなのに裏でこんな顔をしている (ゲス顔

まあ 2014/12 の売り上げはただのマグレです。
来年から同じ戦略で売り上げを伸ばしていこうなんて考えは無理です。
自分にそんな戦略を練れる能力はありません。
ただの簡易レビューブログなんだし。

色々と長く書きましたけれど短くまとめると
・何がヒットするかはわからないからとにかく記事を書こう。
・読んだ人がこの記事の情報は使えるなという記事を書こう。

凄く簡単そうで凄く難しい、これが出来るならもうプロだよ。
ここまでの長文を読んでくれて皆様どうでしたか?
つまらない記事ならもう読んではいないと思うので
少しはこの記事も役に立ったと思いますがどうなのでしょうね。

まあズブの素人風情が何調子乗っているんだぐらいに笑ってやって下さい。
以上、自己満足分析でした。

来年も良いお年を。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 でお買い物をする。


posted by 気ままな管理人 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ関連 | 更新情報をチェックする

2014年12月30日

糖質制限ダイエットを始めて9ヶ月目。

プチ糖質制限ダイエットを始めて9ヶ月。
経過発表。

今回も体重は TANITA 体組成計 BC-751-GR
計測しました。

*は恥ずかしいので伏せてあります。

12/01 *6.5
12/02 *6.2
12/03 *6.4
12/04 *6.1
12/05 *5.8
12/06 *5.9
12/07 *5.9
12/08 *6.0
12/09 *6.3
12/10 *6.7
12/11 *6.3
12/12 *6.5
12/13 *6.5
12/14 *6.3
12/15 *6.5
12/16 *7.1
12/17 *6.4
12/18 *6.8
12/19 *6.4
12/20 *7.2
12/21 *6.9
12/22 *6.8
12/23 *7.0
12/24 *7.3
12/25 *6.8
12/26 *7.3
12/27 *7.3
12/28 *6.9
12/29 *6.7
12/30 *6.4
12/31 *6.2

1ヶ月で 0.3kgの減でした。
ギリギリ体重の増加は防げる。
今月は後半から体重のコントロールがあまり効きませんでした。
何故でしょう。

胃痛に蒼蔘散 で書いた通り今月の後半は寒さとストレスで腹痛がしまして
食事を糖質制限から食事を何食か抜いたり
夜におかゆを食べていたりしたからなのでしょうか。

普段よりも胃に優しい分カロリーも控えめなものに
したつもりなのですがこの体たらく。
悔しいぐぬぬ (このぐぬぬの表現、現実世界で言う機会あるのかな?)

それともアレですか・・・
ちょっとお食事時のお方はモニタから席を外してほしい。
退く退かないかは自由ですが。

いわゆるアレですよ、おかゆしか食べていない時期があったから
その便通がですね、乱れたというか何というか。
結構出ないと体重増加するんですよ、知っていました?

と汚い話はこれでおしまいです、失礼しました。
お食事中の方々もどうぞ Welcome 。
そんなこんなで今月はあまり効果が出ず。

でもほんの少しだけ運動しているせいか体重計で測ると
少しだけ筋肉量が付いたのです。
何故か同じ量ぐらいだけ体脂肪も増加しましたが ナンテコッタイ\(^o^)/

来月の目標は是非今まで通りゆるーく
1ヶ月1キロと言いたい所なのですが
今年は親戚様が大変気分が宜しゅうようでして

美味しそうな自家製つきたての ( とは言ってもちゃんと袋に入ってる )
白いお餅と青のりとピーナッツが混じった豆餅を頂きまして
冷凍庫の 1/3 を占領しております。

これをお正月に家族皆で食べなくてはなりません。
知っての通りお餅は糖質制限ダイエットでは控える食べ物として
リスト入りしている注意食物であります。

テレビで見たダイエットと親戚の好意、どちらを取るの・・・?
家族からの無言の圧力、ウッまた腹痛が復活しそうだ。

目標体重は *5.0 であと 1~2kg 痩せれば
ダイエット成功。糖質制限ダイエットも終了!!
と言う流れなのだけれどそれはいつになるのやら・・・。

以上。

今以上と書き終えて思いだしたのだけれど、
自分、寒さに耐えられなくて前月より厚手の洋服を着ていました。
・・・アホかー、体重増えるにきまっとるやん ( ハリセン級突っ込み

まあ増えても 500g 程ですか。
それでも今月の目標体重には届いていませんが。

おすすめリンク

低糖質パン
大塚食品 マイサイズ 100kcal
紀文 糖質0g麺
Amazon / 楽天市場 でお買い物をする。

関連リンク

おからとこんにゃくで作った糖質0g麺を買ってみた。
おからとこんにゃくの糖質0g麺を買ってみた。2
紀文 麺つゆで食べるとうふそうめん風を買ってみた。
紀文 麺つゆで食べるとうふそうめん風を買ってみた。2
朝はカロリー制限、夜は糖質ダイエット。(大塚食品 100kcal)


posted by 気ままな管理人 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 糖質制限ダイエット | 更新情報をチェックする

2014年12月28日

胃もたれ、胃痛、胃酸過多、胃部不快感、腹部満腹感に蒼蔘散(ソウジンサン)

この頃就寝している時に寒くて
どうも朝起きたら胃に不快感が、と思っていたら
翌日から胃もたれ、胃痛、胃部不快感、腹部満腹感という
症状が現れる。

起きていても横になっていても
食事をしても食事を抜いても寝ようと思っても
少しだけ胃がズキズキ常に痛くてその日はよく眠れず。

購入しておいた 大正漢方胃腸薬
飲もうとしたのだが使用期限が切れていて駄目だった。

さらに翌朝、痛みが引かないし眠れなくて寝不足で辛い。
病院に行こうかと思ったのだけれどこの時期は
もう病院は閉まっているのではないか?行って閉まっていたら
気力が激しく下がるので今の時期でも確実にやっている薬局へ。

薬剤師さんに症状を伝え
少し食べ過ぎたとか刺激物を食べ過ぎたとか伝える。
あとコーヒーも好きだとも伝える。

そんなこんなでお勧めされたのが
蒼蔘散AT (ソウジンサン)

正直聞いた事がない薬だ。

帰宅して早速説明書を読む。
が、1日4時間経過で3回までとは書いてあるものの
食後や食間に飲んで下さいとは書いていない。
薬剤師さんに聞いてくるんだった。

この薬を買ってくる前に飲んでいた 大正漢方胃腸薬
食間 ( 食事と食事の間 ) に飲んで下さいとあったので
そうしようかな、と思ったのだが胃がズキズキ痛くて
我慢しているのも何なので食事後すぐに飲む。

粉状はあまり好きじゃないので味が気持ちが悪い。
ちなみに自分の飲み方は白湯を一口から二口ぐらい口に含み
その上にザーと錠剤を入れ一気に飲む方法です。
これが一番?味がしなくて良いですよね。

飲んで1時間程経過、中々効かないなあ
当日には劇的に効かないか・・・と思っていたら
2時間後くらいに胃痛、不快感がほぼ無くなる。

軽い胃もたれと満腹感は残っている。
( まあこれは食事をした直後のせいなのだろうけど )

凄い、大正漢方胃腸薬より素早く効くよ。
価格もちょっと高かったけどお勧めのを買って良かった。

昼、夜と飲んで胃痛が治まり夜も快適に眠れた。
この薬は症状が治まってどれぐらい飲んでいれば良いのか
それも聞いてくれば良かった。
とりあえず全部無くなるまで飲めば良いのか・・・。

とても素早く効いたので是非胃痛で苦しんでいる方にはお勧めしたいが
こればっかりは飲んでみない事には効くか効かないかわからないしね。
脅かす訳ではないけれども違う病気かもしれないし。

まあ胃腸薬飲んで治らなかったら医者行けよと。
当たり前の事を偉そうに言ってみる。

ちなみにこの薬が効く症状は以下
もたれ
胃痛
胸焼け
げっぷ
胃酸過多
胃部不快感
はきけ (悪心、嘔気、むかつき、二日酔)
飲み過ぎ
食欲不振
嘔吐
胃部・腹部不快感
消化不良
食べ過ぎ
胸つかえ
胃弱
胃重

ちなみに当方非ピリン系という系統の薬を飲むと
発疹が出る体質なのですがこれは大丈夫の模様。

あと刺激物 ( コーヒー ) 等は飲んでも良いけれど
1日2杯までにするのがお勧めですとの事でした。
自分毎日4,5杯は飲んでいましたからね、胃に優しくない生活です。

また寒くなると胃もいたくなる人もいますとの事です。

胃痛は早く治したいですよね、
という某どこかのCMのような台詞を残しつつこれにて終了。

以上。

おすすめリンク

蒼蔘散AT (ソウジンサン)
大正漢方胃腸薬
Amazon / 楽天市場 でお買い物をする。

関連リンク

お正月の食べ過ぎ、胃痛に蒼蔘散(ソウジンサン)
夏 冷たい物や刺激物の取り過ぎで胃痛 大正漢方胃腸薬
辛い物を食べすぎたあとの腹痛に大正漢方胃腸薬。


posted by 気ままな管理人 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気・健康関連 | 更新情報をチェックする

2014年12月23日

FC2からSeesaaのブログに移行して思った事/比較

FC2 Blog から Seesaa Blog に乗り換えて早9ヶ月経過。
そろそろお正月が近づいてきて色々バタバタするので
その前に使い心地の比較を書いておきましょうかね。

まずブログの初期設定というかデザイン。
これは双方ともにかなりの数のテーマがあり選ぶのに迷います。
とは言っても今使用しているテーマは一番シンプルな物ですが。

両ブログともトップページの Html や CSS の書き換えに対応していて
ある程度は好きに ( 自分の技量にもよりますが ) 書き換えられる。

FC2 Blog では何も気にしなかった
検索エンジンでの検索結果表示?と言うのでしょうか
Seesaa ではそこもちゃんと設定しないと駄目なのが
少々初心者向けではない気がします。

( Googleさんで調べれば書き換え方法は出ますが
 結果が判明するのには数時間~1日かかるので
 何日にもわたって自分の望む結果を調べるのは少し辛い )

ブログを書く場所は FC2 の方がハッキリ言って便利。
なんと言っても書いた記事がどんな風に表示されるかが
すぐ上に表示されて見れるので楽。

Seesaa では プレビューボタンを押せば見れますが
ブログのトップページ画面とともに表示されてしまうんです。
何が問題かというとアクセス解析にプレビューした分だけ
カウントされてしまいます、気にしないと言えばそれまでですが。

画像の大きさを調節したり、ちゃんと思うように表示されているか
を見る為に一々プレビューをしなくてはならない。
非常に改善して欲しい所の一つです。

後は双方編集画面に文字を大きくしたりというボタンがありますけれど
自分は Paster を愛用しているのでその手のボタンは無縁です。

宣伝:Pasterはとても便利な入力支援ソフトです。
騙す気はないですが騙されたと思って一度使ってみて下さい><
太字にしたり
打ち消し線を引いたり
リンクしたり
色々と指定次第で素早く出来ます。

少し話がそれました、ファイルをアップロードする場合ですが
FC2 は画像系以外は指定されている形式しか
アップロードできず不便。

対して Seesaa はどんな拡張子でも大丈夫。
ちょっとしたファイルを公開したい時にも楽々アップロードできます。
アップロードしたいファイルを指定の場所にドラッグするだけで
アップロードできますのでそれもこちらの方が勝っています。

次はブログでの広告ですね。
FC2 では1ヶ月以上更新しないと広告が上部に自動で入りますが
Seesaa では自分で設定をすれば広告をなしに出来ます。

なおアフィリエイトプログラムは双方可能です。
Amazon や 楽天 、他のプログラムで審査がある所でも
審査さえちゃんと通れば使用可。
ただ FC2 は Google AdSense が使えませんので
そこは注意が必要。

後はブログのコメントについてですね。
FC2 は非常に広告のコメントと言う物がですね凄く来まして
正規表現でピンポイントに規制をしておかないと
アダルト広告のコメントがいっぱい来ます。
( 今は全部弾いているので未だに来ているかどうかは不明ですが )

一例としてこんな感じで指定した漢字が含まれていると
コメントを書き込めなくしています。
(?=.*//)(?=.*(www|sex|液|妻|稼|挿|男|女|貰|万|貞|婚|寂|喰|愛|飢|恋|乳|姦))

対して Seesaa は何もしていないのに
スパムコメントがほぼ0と言って良いぐらいに来ない。
同じブログなのに会社でこうも違う物なのかと唖然。

他は双方のブログで場所は違うけれど同程度の機能があり
引き分けって所ですかね。
ブログ初心者なら FC2 、少し CSS とか弄れる知識があるなら
Seesaa とそんな感じ?

でも活気があるのは FC2 の方ですかね。
そんな気がします。

思いつく限りではこんな所でしょう。
また何かあったら追記でもする事にします。
それでは。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 でお買い物をする。


posted by 気ままな管理人 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ関連 | 更新情報をチェックする

Google AdSense から支払いを有効にする PIN が届いた。

Google AdSense を使い始めて何ヶ月か。
いつ申し込んだのかすら忘れてしまったが ( 我ながら失礼な奴です )
本日郵便受けを覗いたら Google様 からなにやら封書が届く。

送り元は Jamaica , NY 初のエアメールだよ。

Google_Ad_001.jpg

で何かと思ったら収益が一定以上 ( 1000円? ) を超えたので
銀行へのお支払いを有効にする為に
葉書で送った PIN を入力してくれとの事。

中身はこんな感じ。

Google_Ad_002.jpg

https://www.google.com/adsense/ より入ると
上の方に黄色の帯で PIN を入力してくれー
という表示があるのでそれをクリックして入力画面へ。

PIN を入力して決定を押すだけの簡単なお仕事である。
なお正しく入力して決定を押しても
上部に PIN を入力してくれーという表示が消えない事がありますが
キャッシュとクッキーを消しログインし直したら消えていました。

ちなみにお支払の最低金額は 8000円 との事です。
自分のサイトでは今現在 1200円 程度貯まっているので
( 訪問してくれた皆様方に感謝 )

支払いを受け取れる金額になるには少なくても来年以降になりそう。
以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 でお買い物をする。

関連リンク

https://www.google.com/adsense/


posted by 気ままな管理人 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ関連 | 更新情報をチェックする