Fallout 3、弾薬無制限MODがないとつらい。

今回はゲームのお話です。 殺した、とか殺されたとか物騒な言葉が出ますけれども ゲームのお話ですので。 Fallout 3 を最近になって再びやり始めた自分。 とある町にお使いに行ったのだが途中で子供に話しかけられ 町のみんなが殺されちゃったよ、どうにかして。 というイベント発生。 少年 (少女?) が移動したのでついて行ってみると 廃墟になった町があり、敵の反応が。 バットを構え返り討ちだ。 と意気込んでいたら目の前に蟻のような物体が。 なんだ蟻か・・・と思って近づいてみたら ブワー。 何やこいつ、いきなり炎噴きやがったで。 いったん距離を取り、バットでは無理なので慌てて拳銃を取り出し 反撃開始。パンパン、あたるのだが敵のライフの減りが遅い。 何とか倒す。 何だかいきなり難易度が高くなった感じである。 廃墟と化した家を回り機関銃発見。 これで蟻に対抗できるよ。 廃墟を出てまた蟻に出くわす。 今度は長距離から機関銃で食らえー、攻撃である。 威力があるので何発かで蟻が粉々。 心強い味方だよ。 と言う訳で民家を回ると残念ながら子供の父親と思われる 遺体が見つかり少年に残念ながらという言葉で話すと 今度は自分と同じような目に遭う人がいないように 蟻を退治してきてとか超気楽な事を言ってくる。 えー、報酬も弾薬補給もなく退治してこいとか酷くね? (ゲームの中でとはいえせめて弾薬ぐらいの補給が欲しい) しょうがな…

続きを読む

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:ぼーっとしている間に35~45歳の間になる。
・趣味:パソコンを使用する環境を快適にする為に知識を蓄え、設定する、読書
・好きな食べ物:夕食に食べるフルグラが最近のお気に入り。
・嫌いな食べ物:生もの全般 ( 食事の楽しみより食あたりを警戒 )
 口に入れるとネチョネチョするもの全般
・好きな言葉:小さな事からコツコツと、継続は力なり、縁の下の力持ち
・嫌いな言葉:( 年単位で継続しているものに対し ) こんな役に立たないものに時間をかけて
・一言: ( 2019/01/11 )
 こんにちは、気ままなブログを管理している 気ままさん です。
 使ってよかった商品のレビューと生活で便利そうな事と
 パソコン、タブレット、アプリの設定などが主です、
 私は記憶力がポンコツなのでどこかに書いておかないと
 記憶が DELキー 押したかのように消えるので自分用だったりします。
 コツコツ継続は得意なので 気まま に更新中。
 いらっしゃいませー。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター