2017年05月01日

絨毯 端っこのめくれ上がり 後ろに厚紙(下敷き)を貼る。

はい、たまには日記です。

家の敷物と言えば絨毯ですが
出入り口を出入りしていると

めくれ上がってしまい、足に引っかかりつまずいて危ない。
という事はないでしょうか。

我が家も適度にめくれ上がっていまして
転ぶまでではありませんが年に何度か引っかかる。

それで今までは両面テープが家にありまして
フローリングと絨毯をくっつけていまして

でも、それだと絨毯が少しずつズレていって
やがて剥がれてしまうし

剥がれるとフローリングに接着面がベターっとついてしまい
取るのが大変。

それで良い方法がないかなあ・・・、と思っていましたが
そうだ、ネットがあるじゃん。
※気づくのが凄く遅すぎます

という訳でググったら
絨毯の後ろに薄くて硬い紙を貼り付けて

それだけで改善できるよ。
という記事を発見しまして、実行してみた。

貼ったのはよく肌着を買うと中に入っている紙を
2枚重ねて両面テープで貼り
さらに両面テープで絨毯に貼り付けただけ。

画像。

j_kado_170430_001.jpg

いままで上に沿っていたのが治る。
これは良い感じですね。
少し様子見です。

ただ、紙なので足を引っかけたり
踏んだりすると折れてそってしまうだろうなので

今のは実験ですが効果が良ければ
下敷き のような物を買って加工して
貼り付ければ良さそうですね。

以上。

この記事で紹介している商品はこちら

・下敷きを Amazon / 楽天市場 / Yahoo! で検索する。
Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。


posted by 気ままな管理人 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする