2017年01月02日

Win7 一時的にネットワークを停止・復帰をバッチファイルで実行。

Windows7 を使用していて
ネットワークを一時的に止めたいという場合はありませんか。

そんな場合に使用できるバッチファイルを作ったので
自分用メモ。

以下をメモ帳にコピーして 拡張子を.batにして保存、実行。


@ECHO OFF
SET net="ローカル エリア接続"

cls
echo.
echo [ 1 ] ネット停止
echo [ 4 ] ネット接続
echo [ 7 ] ネット再起動
echo [ 3 ] ネットワーク接続を開く
echo [ 0 ] 終了
echo.
choice /c:14730
cls
IF ERRORLEVEL 5 GOTO z
IF ERRORLEVEL 4 GOTO d
IF ERRORLEVEL 3 GOTO c
IF ERRORLEVEL 2 GOTO b
IF ERRORLEVEL 1 GOTO a
goto z

:a
echo.
echo ネット停止
echo.
netsh interface set interface %net% disable
goto z

:b
echo.
echo ネット接続
echo.
netsh interface set interface %net% enabled
goto z

:c
echo.
echo ネット再起動
echo.
netsh interface set interface %net% disable
netsh interface set interface %net% enabled
goto z

:d
echo.
echo ネットワーク接続を開く
echo.
start "" "shell:ConnectionsFolder"
goto z

:z
end


拡張子って何?という人は以下をダウンロード。
Net_170101.bat
MD5: 5A414ED5B3DD85D66A303B437CFD2A58

実行前に自分の回線名を確認してください。
スタート → プログラムとファイルの検索欄で
ネットワーク接続 で検索して該当フォルダを開いて

Net_161231.png

この画像で言うと ローカル エリア接続 が
使用している名前ですのでこれ以外の名前の場合は
net="ローカル エリア接続" の部分を書き換えてください。

書き換えたら保存して実行。

Net_170101_001.png

数字キーで選択します。
1 でネット停止
4 でネット再開
7 でネットを停止後に再接続
3 でネットワーク接続を開く

以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

Win7でローカルエリア接続が消えてネットに接続できない
Win7でローカルエリア接続が消えてネットに接続できない その2


posted by 気ままな管理人 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バッチファイル関連 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445424765

この記事へのトラックバック