2017年02月12日

掃除機のヘッドのブラシから異音がするようになったら洗おう。

ヘッドのブラシがモーターで回る掃除機便利ですよね。
ものすごい高速で回って床のホコリをガーッと取り除いてくれる。

・・・のはいいのですが
最近ヘッドからガコガコという異音がしてきまして

ヘッドのブラシの部分は取れるので
取って濡れた布でフキフキ、ついでにゴムのベルトも拭く。

さあ、どうかなー・・・ガコガコ、駄目である。
汚れじゃなくてベルトがすり減ったのかな。

まだ購入して2年しか経過してない。
そんなにすり減る物なのか。

仕方ないのでネットでヘッドを検索。
価格 8,000 円 、高い。

もう少ししたらやすい掃除機買えるやん。
(^o^)ノ

もう少し検索。
すると定期的に洗ってね、と出てくる。

そういえばメンテナンスは布で拭くだけで
洗った事ない。

ダメ元で洗ってみるか。
ブラシをまた外してお湯を流しながら歯ブラシでゴシゴシ。

一晩外で乾かして装着。
さあ・・・音が静かになったよ。

やっぱり洗わないとゴミが取れないのね。
でも、洗う前に目を近づけてみてみたけれども

色も変わってないし見た目ゴミもついてないし
きれいな状態だったけれども
ゴミが溜まっていたようで。

という訳で教訓。
掃除機のブラシから異音がするようになったら

ただブラシを外してベルトの部分の滑車を拭くだけでは駄目で
きちんと洗おうでした。

以上。

[ 一応注意 ]
ここで言う 洗う はヘッドの中にあるブラシを取り外して
洗う という話でヘッド本体は洗えませんので
※ヘッド本体はモーターが入っているので洗うと駄目です

間違ってもヘッドの本体全部は洗わないでください。
あくまで取り外したブラシだけを 洗う です。

おすすめリンク

・掃除機 ヘッドを Amazon / 楽天市場 / Yahoo! で検索する。
Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。


posted by 気ままな管理人 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品簡易レビュー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック