2017年03月17日

パナソニック 電話機 VE-GD32DL-H をしばらく使用してみて。

固定電話機の液晶が薄くなっていまいまして
買い換えたという記事を書きましたが、その後のお話です。

ちなみに購入したのは以下の電話機。

パナソニック デジタルコードレス電話機 子機1台付き 1.9GHz
DECT準拠方式 ダークメタル VE-GD32DL-H

[ Amazon ]

簡易レビュー、画像もあるよ。

パナソニック 電話機 VE-GD32DL-H を購入。

感想の前に使用状況。
現在は携帯があるので日々の使用は携帯で。

自宅の固定電話は
親戚の連絡で使用しております。
携帯は夜中は入れていませんからね。

あとは重い荷物の時に宅配とかから電話がかかってくるとか。
携帯を知らせたくない近所からの電話とか。
迷惑電話とか。

さて、しばらく使用してみての感想ですが
特に目立ったあらもなく普通ですね。

鳴る → 取る → 話す 、問題なし。
まあ問題があったら困るんですが。

お年を召した家族も電話に出ていて
普通に話していたので音量も普通な感じ。

それで前のレビューで
付属している子機を使用する機会がなさそう。

って書いたような気がしますが。
あれ、訂正いたします。

凄く便利です。
とは言ってもうちの家族は電話をかける時は
習慣で立ってかけているので
※そんなに長電話ではないので

話す機能ではほぼ使用していません。
では何が便利なのか。

そう、迷惑電話です。
基本的に我が家では知らない電話番号は出ません。

ほぼ番号が登録してありますので。
宅急便が使用している 070 とかは出なくてはなりませんが。

それで電話が鳴って、留守番電話になって切れます。
留守番を入れないって事は
重要な電話ではないと思いますが

一応ネットで検索するのですが、子機だとこれが便利。
調べる端末、( パソコンとか携帯とかで ) の前に持って行って
番号表示させて調べるだけー。

今まではノートを出して書いて
持って行って調べて、調べたあと紙を捨てなきゃならんのです。

これがめんどい。
知り合いの電話ならまだわかりますが
迷惑電話とかで何故そんな手間をしなくてはならないのか。

という訳で色々動かなくて便利です。
さらにいうと調べたついでに子機から
迷惑電話だよっていう設定が出来ます。

番号を表示させて 上にある1を選択。
迷惑電話を選択して、さらに1を。

これで迷惑電話の設定が終了。
次からは鳴りません。

電話を取るのは当たり前ですが
取らないで用心する家庭でも
子機があると便利ですね。

最後に、欠点と思われるところを。
留守番電話に変わるのに鳴らす回数なのですが

今まで我が家では5回に指定してあったのですが
この機種は偶数しか設定できなくて

設定すると4回、または6回になるのですね。
4回だとただ鳴らすだけっていう場合には短く
留守番電話に切り替わることがあり。

6回だとかかってきた時に長く鳴っていてうっとうしい。
5回ちょうどだったのに選択できなくて少し残念。

以上。

この記事で紹介している商品はこちら

パナソニック デジタルコードレス電話機 子機1台付き
 1.9GHz DECT準拠方式 ダークメタル VE-GD32DL-H

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

パナソニック 電話機 VE-GD32DL-H を購入。
パナソニック 電話機 VE-GD32DL-H を購入。その2
電話の拒否設定が便利 パナソニック 電話機 子機1台付き VE-GD32DL-H


posted by 気ままな管理人 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品簡易レビュー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック