2017年04月03日

ロジクール キーボード K370s 10分操作なしでも1文字欠けない。

はい、今回も以下のキーボードのお話です。

LOGICOOL ロジクール K370s
PC/スマホ/タブレット対応 マルチデバイス
Bluetooth ワイヤレス キーボード (スタンド付属)

[ Amazon ]

購入しまして、レビューは以下で、画像もあるよ。

ロジクール ワイヤレスキーボード K370sを購入。

それで、購入前にレビューにある
しばらく放置しているとキーを打った時に

1文字欠けて入力されて・・・というのを
承知で購入したのですが

10分放置していても普通に1文字も欠けずに入力できるのですが。
うれしい誤算と言いますか。

とりあえずこんな状況なら問題ないと言う感じで。

まず Bluetooth 接続です。
1. タブレットの Fire HD 8 を起動します。
2. タブレットの Bluetooth の接続を ON にします。
  ※Bluetoothのペアリングは一度設定するだけでOKなのでしないで OK

3. キーボードの電源を入れ Bluetooth で登録してあるボタンを押す。
4. Jota+ (テキストエディタ) を起動します。
5. 適当に文字を入力します。
6. 時間を見て 11分経過するまで他のアプリをいじります
  ※タブレットを休止に入らせないため、
   あとキーボードには一切触りません

7. 11分経過したら Jota+ を再び呼び出します。
8. キーボードを押します、1文字が欠ける現象なし

次は unifying のレシーバーでの接続です。
1. パソコンを起動します。
2. キーボードの電源は上の実験をしたので入っていて
  unifying に接続するため切り替えキーを押す

3. テキストエディタを起動します。
4. 適当に文字を入力します。
5. 時間を見て 11分経過するまで放置。
  ※キーボードには一切触りません

6. 11分経過したら マウスを触り画面を復帰させます。
  ※キーボードには触りません

7. キーボードを押します、1文字が欠ける現象なし

とまあこんな感じでしょうか。
販売サイトのレビューでは離席したのが
何分とは書かれていないので

上に書いたとおり、待機するのが10分程度だと
キーボードが待機状態にならないのかなあ・・・。

とにかく10分程度の離席なら問題ないって事で。
以上。

この記事で紹介している商品はこちら

LOGICOOL ロジクール K370s
 PC/スマホ/タブレット対応 マルチデバイス
 Bluetooth ワイヤレス キーボード (スタンド付属)

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

ロジクール ワイヤレスキーボード K270 を購入。
ロジクール ワイヤレスキーボード K270 ホットキーが便利。
【解決済み】ロジクール キーボード K270 入力がワンテンポ遅れる。
ロジクール ワイヤレスキーボード K270 をしばらく使用してみて
ロジクール ワイヤレスキーボード K370sを購入。
ロジクール ワイヤレスキーボード K270とK370sを購入 比べて。
ロジクール キーボード K370s、F1~F12 の押し間違え。
ロジクール 無線式キーボード 掃除が楽 (キーボードバンバンが出来る)
ロジクール ワイヤレスキーボード K270とK370sを1ヶ月以上使用して


posted by 気ままな管理人 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品簡易レビュー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448523877

この記事へのトラックバック