2017年04月07日

ATOK 変換候補に出る辞書名を消す。この表示→《略語》

ジャストシステム直営ECサイト Just Myshop にて ATOK 2017 を購入。

購入特典の以下を入れたら
略語→正式名称変換辞書

変換時に《略語》とか出てくるようになる。
それで他の辞書でもたまに出る時があったが

気にしていませんでしたが
少し気になってきたので
一応消し方を。

方法は簡単で
スタートバーから メニュー → プロパティ を開き

入力・変換タブ → 変換補助 → 単語コメントを表示する の
チェックを外すだけ。

ATOK_2017_henkan_t_170331_001.png

こうしてかゆいところに手が届く ATOK は中々良いですね。
こう使えって押しつけがましいのではなく
自分で選択できるのが最高です。

以上。

関連リンク

ATOK 2017 日本語入力オンし忘れても日本語変換できる機能が便利。
ATOK 2017 キーのカスタマイズ方法。
ATOK 2017 推測候補の自動表示 自分で打った方が早い?
ATOK 2017 入力・変換時の背景色も変更可能、まぶしくないよ。
ATOK 2017 右クリックで出る「ATOKで学習」のメニューを消す。
ATOK 2017 1ヶ月使用してみて。
ATOK 2017 2ヶ月使用して。
ATOK 2016 アプリごとに設定を使い分ける(学習含む)
JUSTオンラインアップデートをネットからダウンロード。
ATOK Cドライブから辞書を移動する。
ATOK 2017 を4ヶ月使用。 変換が馬鹿になる設定→辞書多過ぎ


posted by 気ままな管理人 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ATOK | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448596563

この記事へのトラックバック