2017年04月15日

Win10 Creators Update 入れてみて 設定トラブルと使用感想。

Win10 Pro Creators Update を入れて2日目。

色々と入れているアプリの設定がありまして
ようやく設定が終わったよ。
(^o^)ノ

という訳で色々設定をしていて
思った事などを。

OS をクリーンインストールした事がある人なら
わかると思うのですが
周辺機器を動かすドライバを集めるのが面倒くさい。

という感じですか今回の Win10 では
自分の手持ちのドライバが入っていた模様でして
ほぼドライバのファイルを弄っていないよ。

マウス・キーボード・ハブ・USBメモリ・無線LAN子機
グラフィック・サウンド・ネットワーク、等々
全て自動で OK 。

ただ唯一駄目だったのがプリンターですね。
ドライバは自動で入ったのですが

無線LANでの印刷が出来ない → 設定しても動かない →
ドライバを消して手持ちのドライバを読み込み設定で
無事印刷可能。

あと、起動の確認をしていて動作がおかしかったのは
管理者権限で動く暗号化アプリを
バッチファイルで呼び出していたのですが

バッチファイルって Win7 では呼び出せていたのに
Win10 では管理者権限がないからーっていって

呼び出せないというか
呼び出してももの凄く動作が遅くて
何これ?状態でした。

解決方法としましては管理者権限のない
バッチファイルで呼び出すのではなく
普通にショートカットで起動したら何事もないという。

それぐらいでしょうか。
あとは何個か Win10 対応のアプリを取りに行って
問題なく動く。

手持ちのファイアーウォールが動かなくなっていたので
急遽 Comodo Internet Security を入れましたが
相性が良かったのか動作が軽くて良いですね。

今のところは上に書いたトラブル以外はなし。
それで設定をバックアップさせるのに
Acronis True Image 2016 を使用しているのですが

いつも Win7 で起動していた時は
もたもたっとしていて
グラフィックの描写よりも体感スピードあげるべきだろうに

というぐらいワンテンポ遅れるのですが
Win10 にしてみたらキビキビ動くという。

あとは休止状態にしていてからの復帰が早いですね。
ただ、復帰は早いですがロック画面っていうのですか
あれが邪魔です。

せっかく早いのにそこでクリックするまで止まるという
何という嫌がらせ。

ちなみに Win10 Creators Update より少し前の Win10のバージョン、
名前忘れちった (^o^)ノ

それは休止状態から復帰するとたまに
ブルースクリーンが出たのだが

今のところ、休止を 20回 程度していて
ブルースクリーンにならず。
今回のは安定してそう。

※上に書いた管理者権限でおかしくなった原因を調べるのに
 何回も休止・。復帰を繰り返しました

アプリの起動も Win7 に対して
キビキビしているような気がしますね。

まあ、昔の Win10 にした時は
1ヶ月使用して何回もブルースクリーンが起きて
使用をやめた経緯があり

今のところ快適には使用できるけれども
様子見、というところでしょうか。

今まで3記事、ブログを書いていて
快適なのでこのまま、安定していれば

このまま使用していって
メインのパソコンにも導入しようかな、という予定です。
あくまでも安定していれば、ですが。

しかしマイクロソフトもサクサクに動く OS を
無料で配布するとか、太っ腹ー。

こういう新しい OS を試してみたいな、という自分にとっては
正直ありがたいデース。

以上。

2017/04/12 追記
えー、困った事ではないのですが
初期設定のままだと 音量が 100 とか 60 とかになっていまして
※何台かに入れていてパソコンごとに数値は全部違う

普段は 8 とかの音量に設定しているので
気づかずに聞くと大音量で 耳ガー ってなるので注意。
(^o^)ノ

おすすめリンク

・Windows10を Amazon / 楽天市場 / Yahoo! で検索する。
・Acronis True Image を Amazon / 楽天市場 / Yahoo! で検索する。

関連リンク

Win10 Creators に Comodo Internet Securityを導入。
Win10 Creators Update とあるパソコンのみ 0xc00000e9 エラー。
Win10 Creators Update まぶしい白の背景色を変更。
Win10 Creators Systemのディスクアクセスが高負荷で重い 改善。
Windows10 関連記事まとめ


posted by 気ままな管理人 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Win10関連 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック