Win10 Creators 仮想デスクトップ ボタンを設置しマウスで簡単切り替え


はじめに

Windows10 Creators に標準で搭載されている
仮想デスクトップ機能。

あまり期待しないで使用したらべんりでした。

しかし、デスクトップの移動は特定のアイコンを選んで
デスクトップを選択する仕様で
マウスで選択してパパッと何番に飛べないんかい。

移動にショートカットも使用できるのですが
選択画面を呼び出すか左右で1個ずつ画面を送るか
というもの。

やはりマウス1発で特定の画面に飛べないんかい。
とまあそんな感じなので自分で

マウスでボタン1を押せばデスクトップ1へ
ボタン2を押せばデスクトップ2へ
と移動するアプリを作ってみました。

v1.05 よりマウスホイール回転により
画面を切り替えられるようになりました。

【 目次へ戻る 】

ButtonChange10 の起動画面

起動画面はこんな感じです。

color_170919_001.png

バージョン v1.01 より▼を押すと横型にもできます。

color_170919_002.png

▼を押していくとボタンが何もない
ボタンなしタイプになりますが
F4キーで元に戻ります。

使用方法としましては
仮想デスクトップを ■ボタンで作成し
※もう作成してあるのであれば押さなくていいです
( 削除は □ボタン )

数字のボタンで切り替えます。

全体を見たい場合は 整列 ボタン を押します。

← → ボタンで 1つずつデスクトップを移動します。

終了は 終 ボタンです。


v1.08 現時点で以下の機能を追加しております。

ウィンドウをアクティブ ( 最前列 ) にして
→キー
右移動

←キー
左移動

右クリック
仮想画面全体表示

マウスホイール回転
上下で画面移動

F1キー
ウィンドウコンパクト

F2キー
仮想デスクトップ増加

F3キー
仮想デスクトップ削除

F4キー
標準タイプ、横長タイプ、ボタンなしタイプへ切り替え
※ボタンなしタイプはマウスホイールとキーのみで操作
 詳しくは read.txt にて

F5キー
マウスのホイールを回したときの動作切り替え
ホイールを上に回して次の画面への設定時に F5キーで
ホイールを下に回して次の画面へになる

F6キー
ウィンドウを最前列にするかしないかの切り替え

F7キー
いつでもホイール
アプリのウィンドウが最前列になっていなくても

ウィンドウさえ見えていて
その上にマウスカーソルを置いて
ホイールすれば画面が移動します。

F10キー
バージョン表示

Escキー
このアプリを終了します

【 目次へ戻る 】

ButtonChange10 のダウンロード

ButtonChange10 v1.08 ( 2017/09/20 )
MD5:4AF59C1EE30D7289E002E24B1B0E3C7F

ButtonChange10 v1.09 ( 2019/01/12 ) 開発終了
MD5:F51E96B96526D2DF418FD207BB7A2577

※v1.09 は画面の明るさを変更可能な f.lux という
 便利なアプリがあるのですが
 ショートカットキーを押せるように改良しておきました。

 トレイアイコン → f.lux を使用する を選択し
 ButtonChange10 の画面の
 左半分マウスホイールで仮想デスクトップ移動、
 右半分マウスホイールで画面の明るさ調節が可能

 f.lux のショートカットキーを送信しているだけですので
 当然ながら f.lux を起動していないと意味はありません

-----

ご使用にあたり
不具合が起きても作者はいかなる事柄にも
責任を取りませんので自己責任でご使用下さい。

この条件を飲んでいただけない方は残念ではありますが
ご使用を許可いたしかねます。
ご了承いただきたく思います。

使用方法は解凍してできた EXE を実行します。
削除も ButtonChange10 のフォルダ全部をゴミ箱に送るだけです。
レジストリは使用しておりません。

【 目次へ戻る 】

ウイルス判定される場合

特定のアンチウイルスにて
ウイルス判定される場合があります。

これには訳がありまして
このアプリは HSP という言語を使用していますが

昔、この HSP を使用してウイルスを作った方がいまして
HSP で作成したアプリ全体をウイルスとして
取り扱うアンチウイルスの会社があります。

そのため、何も書いていない空白のソースを
パッケージしてもウイルスの反応がするという事態になっております。

【 目次へ戻る 】

仮想デスクトップの切り替えがチラチラする

仮想デスクトップの切り替えをみていると
チラチラして酔うという場合には

スタート → システムの詳細設定 と入力
システムのプロパティ → 詳細設定 → パフォーマンス 設定 →
ウィンドウを最大化や最小化するときにアニメーション をオフに

【 目次へ戻る 】

ウィンドウがアクティブ以外で切り替え設定

この ButtonChange10 のウィンドウがアクティブ以外の状態でも
ButtonChange10 上でマウスホイールすると

仮想デスクトップを切り替えすることができますが
以下の設定が必要です。

スタート → 設定 → デバイス → マウス と進み
ホバーしたときに非アクティブ ウィンドウをスクロールするをオンに

【 目次へ戻る 】

スキン

dataフォルダに color.bmp と color1.bmp と color2.bmp があり
書き換える事により外見を変更できます。

※ボタン位置は変更できませんがボタンの文字は変更可能

このアプリをお気に入りしましたら
自分仕様に書き換えるのも一興です。

【 目次へ戻る 】

おすすめ設定

当初はボタンでの切り替えでしたが
マウスホイールでささっと切り替えるように

作り変えていきましたので
アプリの名前を変更したいがそうも行かず。

という訳でおすすめ設定です。

ウィンドウモード ボタンなしモード
最前列 オン
いつでもホイール オン

この設定で
ウィンドウ上で ( このアプリが最前列になっていなくても )
マウスホイールすると画面が切り替わります。

なお、設定のキーの一覧は F10キー で見れます。

【 目次へ戻る 】

このアプリは HSP により作成しております

このアプリは Hot Soup Processor という
言語で作成されております。

この言語は命令を組み立てて
小学生でもプログラムが出来るという物でして

ちょっと自分で使うアプリを作りたい。
でも C言語 とかわけわかめ
もっと手軽に、という人向けです。

ちなみにリンク先の開発キットを入手すれば
解凍してすぐに開発を進められます。

開発環境を構築するのに四苦八苦とかではありません。
もう一度いいます、解凍するだけなので簡単です。

はじめはサンプルを見ながら
命令を見て

こんな感じに書くとこんな動作をする
という感じで学習するのが吉です。

以上、勝手に HSP を布教しまくるでした。


とまあこんな感じで
今回はフリーソフトの紹介でした。

この記事で紹介している商品はこちら

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

ButtonChange10 仮想デスクトップをマウスホイールで移動 動作画面

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:ぼーっとしている間に35~45歳の間になる。
・趣味:パソコンを使用する環境を快適にする為に知識を蓄え、設定する、読書
・好きな食べ物:夕食に食べるフルグラが最近のお気に入り。
・嫌いな食べ物:生もの全般 ( 食事の楽しみより食あたりを警戒 )
 口に入れるとネチョネチョするもの全般
・好きな言葉:小さな事からコツコツと、継続は力なり、縁の下の力持ち
・嫌いな言葉:( 年単位で継続しているものに対し ) こんな役に立たないものに時間をかけて
・一言: ( 2019/01/11 )
 こんにちは、気ままなブログを管理している 気ままさん です。
 使ってよかった商品のレビューと生活で便利そうな事と
 パソコン、タブレット、アプリの設定などが主です、
 私は記憶力がポンコツなのでどこかに書いておかないと
 記憶が DELキー 押したかのように消えるので自分用だったりします。
 コツコツ継続は得意なので 気まま に更新中。
 いらっしゃいませー。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター