【使い方・任意のブラウザで検索】Textifyでコピー不可の文字を取得



はじめに

Windows を操作していてコピペできない
ウィンドウの文字やダイアログの文字を
取得したい、という場合があります。

Textify というアプリを起動すれば
取得したい文字の上で任意のキーを押せば
文字を取得できます。

また、他の類似アプリと違うのは
取得した文字をそのままブラウザに送ったり
翻訳したりできますので便利です。

【 目次へ戻る 】

ダウンロード

上で紹介しました Textify は以下のページより
ダウンロードできます。

Textify - RaMMicHaeL's Blog

【 目次へ戻る 】

使用方法

Textify.exe を起動するとウィンドウが出ます。
初期設定では シフトキー+マウスホイールクリック で

Shift
Middle mouse button

呼び出しになっていると思うので
例えば シフト+左クリック にしたい場合は
Left mouse button を選択します。

テキストの取得は 上で設定したキーを押すだけで
押したウィンドウ上に出ますので

クリップボードに送ったり
下のアイコン [ G ] や [ W ] があるので

クリックするとデフォルトのブラウザで
内容が検索されます。

【 目次へ戻る 】

任意のブラウザで検索

さて、上でアイコンをクリックすると検索できる、
と書きましたが初期設定では
デフォルト ( 既定 ) で設定してあるブラウザが開きます。

それを任意のブラウザで起動できるようにする設定をば

Textify.exe のあるフォルダを開いて
Textify.ini をダブルクリックして開きます。
※通常ならメモ帳で開くと思います

設定を書き換える前にこのファイルを
バックアップしておいてください。

また、Textify を起動していた場合には
トレイアイコンから Exit を選択して終了させてください。

それでは、
[web_button_1] より下を書き換えます。

以下は FireFox をシークレットモードで起動する場合です。
フォルダ等の位置は自分の環境に書き換えてください。

[web_button_1]
icon=icons\google_translate.ico
url="D:\Program Files\Firefox\FirefoxPortable.exe"
parameters=-private https://translate.google.com/?hl=ja&tab=TT#en/ja/"%s"
external_browser=1
; parameters の行を 2018-06-15 に更新しました
; 以前の設定では検索できませんので昔のデータ使用の場合は書き換えをお願いします。

[web_button_2]
icon=icons\google.ico
url="D:\Program Files\Firefox\FirefoxPortable.exe"
parameters=-private https://www.google.com/search?q="%s"
external_browser=1

[web_button_3]
icon=icons\wikipedia.ico
url="D:\Program Files\Firefox\FirefoxPortable.exe"
parameters=-private https://ja.m.wikipedia.org/w/index.php?search="%s"
external_browser=1

編集してコピペして保存すれば OK です。
上から日本語翻訳、Google翻訳、wikipedia(JP)で検索です。
※必要な物だけ追加する場合は [web_button_1] の数値が被らないように

細かい説明は
url=起動するアプリ名
parameters=ブラウザに渡すパラメータ

上の例でいいますと、これでプライベートモードで起動して
parameters=-private

これをブラウザに渡して検索です。
https://www.google.com/search?q="%s"

"%s" の部分が取得した文字列になるようです。
ちなみに "" で囲ってないとスペースがある場合に
自動で区切られて全文が検索できないので付加してあります。

説明は Textify - RaMMicHaeL's Blog
ページのコメント欄?みたいな所に
色々と書いてあります。( 英語ですが )

【 目次へ戻る 】

最小化で起動

Textify を起動すると
ウィンドウがでて最初からトレイアイコンに
格納した状態で起動してほしい、という場合があります。

その場合は Textify.exe のショートカットを作成して
Textify.exe -hidewnd

のように Textify.exe の後ろに -hidewnd をつけて起動すると
最初からトレイアイコンに格納されて起動します。
※Textify.exe と -hidewnd の間は半角スペースです

ちなみに、ランチャー等を使用する場合でも
パラメータの箇所を -hidewnd とつければ大丈夫だと思います。


とまあ、こんな感じで
任意のブラウザにて起動しようでした。

英語のアプリを使用していると
説明が当然英語ですので、これでささっと読み込んで
ブラウザで翻訳、とかするととても便利。

以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

Textify - RaMMicHaeL's Blog

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:ぼーっとしている間に35~45歳の間になる。
・趣味:パソコンを使用する環境を快適にする為に知識を蓄え、設定する、読書
・好きな食べ物:夕食に食べるフルグラが最近のお気に入り。
・嫌いな食べ物:生もの全般 ( 食事の楽しみより食あたりを警戒 )
 口に入れるとネチョネチョするもの全般
・好きな言葉:小さな事からコツコツと、継続は力なり、縁の下の力持ち
・嫌いな言葉:( 年単位で継続しているものに対し ) こんな役に立たないものに時間をかけて
・一言: ( 2019/01/11 )
 こんにちは、気ままなブログを管理している 気ままさん です。
 使ってよかった商品のレビューと生活で便利そうな事と
 パソコン、タブレット、アプリの設定などが主です、
 私は記憶力がポンコツなのでどこかに書いておかないと
 記憶が DELキー 押したかのように消えるので自分用だったりします。
 コツコツ継続は得意なので 気まま に更新中。
 いらっしゃいませー。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター