カップが水洗い可能で片づけるのが楽なコーヒーミルを購入、お茶の葉も粉々。


はじめに

皆様は電動ミキサーや
電動ミルを使用していますか?

電動ミルといえば普通はコーヒー豆を挽いて
コーヒーを入れるわけですが

我が家ではミルでお茶の葉を細かく砕き
ご飯にかけて食べております。

この度、使用していたミキサー ( ミル ) が
壊れてしまったので新しい物に買い換え。

とても使いやすい、洗いやすかったので
ブログネタです。

【 目次へ戻る 】

購入した電動ミル

購入した電動ミキサー ( 電動ミル ) は以下です。

コーヒーミル 電動ミル小型 水洗い可能
掃除用ブラシ付き 日本語取扱説明書あり

[ Amazon ]

購入の決め手はいくつかあり

・小型
・材料を入れるカップにゴムのパッキンを使用していない
・カップが洗いやすい
・あまり使用しないので 3000円 程度前後

こんな感じで、全てが当てはまったのは
上のミルでした。

ちなみに、上から2番目のゴムは
昔の物はカップと蓋の閉める場所に

ゴムのパッキンが使用していて
使用するたびに取り付け、使用したら取り外し

取り外しも中々取り外せなくて面倒
という品物だったので

パッキンを取り外さなくていい=ゴムを使用しない
という条件を重要視しました。

何だ、パッキンぐらいで・・・と思うかもしれませんが
地味に面倒だし、パッキンが傷むと
取り寄せなければならないし何もいい事ないです。

【 目次へ戻る 】

写真

それでは、電動ミルの写真です。

本体はコンパクト。
マジックインキの 1.5倍 程度。

manzoku_mill_190208_0001.jpg

以下より画像をクリックで拡大可能です、横 800 pix

電源を入れ、蓋を閉じると回転。
真ん中のカップは取り外せ、洗えます。

画像に入れ忘れましたが
日本語翻訳の日本語説明書と
フリスビーみたいな透明な蓋、
本体の粉を跳ね飛ばすハケも付属。

※写真に入れ忘れたの多過ぎで、すみません
 写っていないのに気づいた時、ちょっと凹んだ

manzoku_mill_190208_0002.jpg

上部から。
回転部分はそんなに鋭利?ではない気がしますが
説明書では触らないでとあります。

中央部分の黒い箇所は
ゴムではなくプラスチックみたいな模様。

コードは短いので延長コードが必要。

※振動がある程度発生するので
 床置きは無理かと、特にフローリング

manzoku_mill_190208_0003.jpg

カップをひねって取り外すと
スクリューみたいな物が。

左のカップは洗えますが
右の本体は洗えません。

manzoku_mill_190208_0004.jpg

カップには一様入れる目安の線があります。

manzoku_mill_190208_0005.jpg

カップを入れる場合は画像のように
矢印があるので 右 にひねって合体させます。
ひねらないと電源は入りません。

manzoku_mill_190208_0006.jpg

もう一つの安全装置として
外枠の小さいボタンを押さないと電源が入りません。

manzoku_mill_190208_0007.jpg

カップの蓋を閉じると押すようになり
指で押すのは難しいです。

画像は以上です。

操作方法はカップに砕きたい物を入れ、
カップをひねって装着し
カップの蓋を押すだけです。

音は昔の、10年程度前の物と
そんなに変わらないでしょうか。

結構音がしまして、テレビの音は聞こえないです。
早朝、夜寝る前は近所迷惑間違いなし。

【 目次へ戻る 】

お茶っ葉を砕いた写真

冒頭で、お茶っ葉を砕いているという事を
書きましたが、このミルで砕いた状態の写真です。

以下より画像をクリックで拡大可能です、横 800 pix

砕かれて、お茶っ葉が粉々。
蓋を開けると粉の煙が立ちます。

manzoku_mill_190208_0008.jpg

物にもよりますが瓶に移し替える時などは
紙を瓶に差し込んでおけば後ろにこぼれません。

manzoku_mill_190208_0009.jpg

移し終えた状態、水洗い可能なので
水を半分入れ、付属の透明のフリスビーみたいな蓋を
閉めてシャカシャカ振れば
手を突っ込まなくても洗えます。

manzoku_mill_190208_0010.jpg

お茶を瓶に移しました、粉々。

manzoku_mill_190208_0011.jpg

お茶の袋、半分程度でこの量。

manzoku_mill_190208_0012.jpg

【 目次へ戻る 】

動画

ミルを使用しての動画です。
急に大きいミルの音が出ますのでご注意。



【 目次へ戻る 】

清掃

カップの方はカップに水を入れ、付属のフリスビーの様な蓋をして
振れば水でシャカシャカ洗えるのですが

下の画像の左端のように
お茶っ葉などでは細かい粉などが落ちますので

manzoku_mill_190208_0013.jpg

塗れたふきん等で拭くか
付属のブラシで
外側に傾けて飛ばすかで対応します。

【 目次へ戻る 】

不便なところ

不満点、といいますか不便なところ。

今のところは1つだけでして
電源コードが短いところですね。

机の上に置いて下に垂らして
延長コードがないとつながらない長さ。

振動があるので
コンセントの近くで床置きでやろうとすると

階下に多大な振動音が響きますので
やめておいた方が無難です。
素直に延長コードを用意しておきましょう。

ミルの下に柔らかいものを
敷けばいいのでは?と思うかもしれませんが

使用中は刃がとても高速回転していますので
安定していないと傾いて万が一刃が飛んでいった場合
大怪我の元ですので、これもやめた方がいいです。

延長コードを用意するだけの手間で
怪我がなくなると考えればお安い模様です。

-----

とまあ、こんな感じで
動画のように本体をカップにセット。
上から蓋をして押すだけの簡単なお仕事で
お茶の葉が粉々になるよ、でした。

上にも書きましたが
ゴムのパッキンがないので
余計な手間がかからなくていいですね。

その分、蓋を落として割れたりすると
困る事になるでしょうけれども
清掃が簡単になるのは大歓喜です。

以上。

この記事で紹介している商品はこちら

コーヒーミル 電動ミル小型 水洗い可能
 掃除用ブラシ付き 日本語取扱説明書あり
を検索する。
Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:ぼーっとしている間に35~45歳の間になる。
・趣味:パソコンを使用する環境を快適にする為に知識を蓄え、設定する、読書
・好きな食べ物:夕食に食べるフルグラが最近のお気に入り。
・嫌いな食べ物:生もの全般 ( 食事の楽しみより食あたりを警戒 )
 口に入れるとネチョネチョするもの全般
・好きな言葉:小さな事からコツコツと、継続は力なり、縁の下の力持ち
・嫌いな言葉:( 年単位で継続しているものに対し ) こんな役に立たないものに時間をかけて
・一言: ( 2019/01/11 )
 こんにちは、気ままなブログを管理している 気ままさん です。
 使ってよかった商品のレビューと生活で便利そうな事と
 パソコン、タブレット、アプリの設定などが主です、
 私は記憶力がポンコツなのでどこかに書いておかないと
 記憶が DELキー 押したかのように消えるので自分用だったりします。
 コツコツ継続は得意なので 気まま に更新中。
 いらっしゃいませー。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター