鼻の粘膜の乾燥を防いで風邪予防、ドライノーズ予防

なにやら今年の風邪の記事にアクセスが集中しているので
みんなの家庭の医学でやっていた風邪予防方法を_ψ(‥ ) カキカキ...

長く書いても風邪をひいている人には読むは辛いのでしょうので
理由は省いて単刀直入。

こんな人はドライノーズ (鼻が乾燥している) かも?
1.鼻くそが多い
2.鼻のムズムズ感
3.鼻水がないのに鼻をかみたい感じがする
4.もう一つあったけど見逃した

鼻の粘膜を保護して鼻から風邪ウイルスを侵入させない為には
1.部屋にいる時は 加湿器 を使う
2.外出時にはマスクを使って吐息で鼻と口を潤す

はい、特に新しい情報ではないですよね。
風邪対策には普通にしている事だと思います。

次にお風呂で出来る鼻の粘膜潤いチャージ方法。
三日続けるだけで鼻の粘膜を潤し症状を改善。

1.シャワーのみではなく湯船につかる
  41度のお湯で10~15分間入ります。

2.市販の押すと噴射する スプレー を買ってきて
  塩1gに対して水100ccで薄めた物を
  湯船につかっている最中に鼻先に噴射して鼻で吸う

3.湯船につかりながら歌を歌ってより水蒸気を吸う

家族が風邪をひくと周りも辛いです。
今年は家族内で蔓延したし、予防が出来るなら是非したいですよね。

以上。

おすすめリンク

・加湿器を Amazon / 楽天市場 で探す。
Amazon / 楽天市場 でお買い物をする。

関連リンク

ペットボトル式加湿器 KP-A051 を買ってみた。
2014年秋、今年の風邪は喉から?

このページを見た人はこの商品が気になっています

白刀豆粒100% 280錠
・・テルモ 電子体温計 【スピード検温式 平均20秒】 ET-C231P

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:ぼーっとしている間に35~45歳の間になる。
・趣味:パソコンを使用する環境を快適にする為に知識を蓄え、設定する、読書
・好きな食べ物:夕食に食べるフルグラが最近のお気に入り。
・嫌いな食べ物:生もの全般 ( 食事の楽しみより食あたりを警戒 )
 口に入れるとネチョネチョするもの全般
・好きな言葉:小さな事からコツコツと、継続は力なり、縁の下の力持ち
・嫌いな言葉:( 年単位で継続しているものに対し ) こんな役に立たないものに時間をかけて
・一言: ( 2019/01/11 )
 こんにちは、気ままなブログを管理している 気ままさん です。
 使ってよかった商品のレビューと生活で便利そうな事と
 パソコン、タブレット、アプリの設定などが主です、
 私は記憶力がポンコツなのでどこかに書いておかないと
 記憶が DELキー 押したかのように消えるので自分用だったりします。
 コツコツ継続は得意なので 気まま に更新中。
 いらっしゃいませー。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター