久しぶり (1年程度) に洗濯槽クリーナーを使った場合に気をつけること。

洗濯機の中の汚れを取ってくれる洗濯槽クリーナー
という物がありますが

これを使って清掃をして後の注意点などをメモ。
※実体験です

以下は毎月とか2,3ヶ月程度の期間ではなく
久しぶりに1年とかぶりに清掃するときの注意。

まず清掃する商品を用意します。
自分はこれがお気に入り。

アリエール 洗たく槽クリーナー 250g
[ Amazon ]

これを入れて水を出して満水まで入れて
水を止めて4時間ほどつけ置き。

4時間経過したら普通に洗濯機を回して
終わりなのですが

清掃を終わって最初に洗濯をするときに
網に入れて洗濯した方がよいです。

何故かというと
洗濯槽の汚れがひどかった場合に

つけ置きで全部とれれば問題がないのですが
問題は汚れが取れずに残ってしまった場合です。

そうすると次の洗濯をするときに
剥がれやすくなった汚れが剥がれて
洗濯物につくのです。

洗濯物についてしまうと
振ればある程度はとれますが完全には取れなく
ガムテープ等で取る羽目になって面倒。

それを防ぐために洗濯用の網を入れて
洗濯しましょう、という話になります。

ちなみにゴミが洗濯物につくような感じだと
その後1,2回、回すと汚れが出る感じなので

もう一度洗濯槽クリーナーを使ってつけ置きして清掃。
自分の実体験では2回清掃すれば

よほど汚れがたまっていない限りは
その後の洗濯では汚れが出ませんので

水と洗剤がもったいない感じではありますが
汚れが出る場合には清掃を2回するという事で。

当たり前ではありますが
このように2度手間みたいな感じにならないようにするためには
定期的な清掃をしたいですよね。

自分の体験的には半年に1度は最低でも清掃した方がいいです。
1年以上経過すると1回クリーナーを使っただけだと
汚れが途中半端に落ちる感じです。

以上。

この記事で紹介している商品はこちら

・洗濯槽クリーナー を
 Amazon / 楽天市場 / Yahoo! で検索する。
Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:ぼーっとしている間に35~45歳の間になる。
・趣味:パソコンを使用する環境を快適にする為に知識を蓄え、設定する、読書
・好きな食べ物:夕食に食べるフルグラが最近のお気に入り。
・嫌いな食べ物:生もの全般 ( 食事の楽しみより食あたりを警戒 )
 口に入れるとネチョネチョするもの全般
・好きな言葉:小さな事からコツコツと、継続は力なり、縁の下の力持ち
・嫌いな言葉:( 年単位で継続しているものに対し ) こんな役に立たないものに時間をかけて
・一言: ( 2019/01/11 )
 こんにちは、気ままなブログを管理している 気ままさん です。
 使ってよかった商品のレビューと生活で便利そうな事と
 パソコン、タブレット、アプリの設定などが主です、
 私は記憶力がポンコツなのでどこかに書いておかないと
 記憶が DELキー 押したかのように消えるので自分用だったりします。
 コツコツ継続は得意なので 気まま に更新中。
 いらっしゃいませー。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター