携帯/スマホで道案内(ナビ) GPS搭載おすすめ機種を調べてみた 2017



はじめに

皆様はナビがなくてもどこへでも行けますか?

自分は極度の方向音痴でして
携帯のナビがないと駄目な人です。

いつもの道でも道路1本向こう側に行くと
不安で駄目でして

今は携帯のGPSナビがあるのでなんとかなりますが
いやはや、便利な世の中になりました。

そんな感じで携帯の GPS は便利なのですが
自分の使用している機種が
GPS の感度が少し低くなっている?気がしまして

もう何年も使用しているので
代わりがないかなと真剣に探したという記事です。

【 目次へ戻る 】

おすすめ機種

それでは、GPS がないと道を外れたら迷って死ぬ、みたいな
超方向音痴の自分が真剣に選んだスマホをば。

候補は2つです。

低価格帯の 2万前半の以下と
HUAWEI nova lite 【OCNモバイルONE SIMカード付】
[ Amazon ]

同じく低価格帯の 2万中盤の以下です。
HUAWEI P10lite 【OCNモバイルONE SIMカード付】
[ Amazon ]

リンクは SIMカード付きですが、
特に申し込まなくても OK のようです。

一応、安心を重視して Amazon の販売リンクを乗せましたので
それ以外の個人の人から購入すれば
さらに千円程度低い価格のがあります。

【 目次へ戻る 】

この機種を選んだ理由

色々なページを参考にしまして
GPS機能を使用するのを最重要としました。

理由その1
電池の持ちです。
GPS は多量の電池を消費しますので。

上の2つのスマホの容量は 3000 の様です。
他のスマホでは 4000、5000 のがありましたが
その分消費電力があり電池持ちがよろしくないとのレビューあり
その点この機種は消費電力が少ないとの事。


理由その2
GPS の感度がよい。

いくら GPS の機能があっても
受信しなきゃ、または受信のスピードが遅ければ
意味ありません。

自分が調べた限り 普通~良の少し手前 という
レビューが多かったです。


理由その3
ジャイロがあるかないか、です。

少し歩けば、または GPS が ON になっていれば
問題はないと思いますが

地図があってもどちらの向きへ歩いて行けばいいのかという
問題があります。
電池消耗を避けて GPS を OFF にしていると少し困るかもしれません。

そこでジャイロがあれば
GPS を切っていてもどちらを向いているかの方向がわかります。

ちなみに上にある2つのリンクの商品、
上の安価な方はジャイロが搭載されていません。

他の色々なセンサーを使用して疑似ジャイロとして
動作をする模様です。

下の少しお高い方はきちんと内蔵されています。

ちなみに、上でも下でもそんなに違いはない?
というレビューがありましたが

これは自分が使用する地図のアプリが
自分の向いている方向を検知するかで評価が分かれそうです。

安価な物にひかれて購入したら
疑似ジャイロでは動かなかった!!とかになると悲惨ですね。

そんなに価格帯も変わらないので
心配な方は最初からジャイロがある方を選択した方がよろしいかと。


理由その4
他は、当たり前ではありますが
きちんと動作するかです。

異様にもっさりだったり
異様に電池持ちが悪かったり
謎の不具合が発生したり

そういう機種も除いた結果、上2つが残りました。
これにて選んだ理由は終了です。

【 目次へ戻る 】

オフラインで使用できる地図アプリ

さて、おまけというべきか。
オフラインで使用できる Android アプリのお話です。

地図を自宅でタウンロードしておけば
外出先で一切ネットにつながなくても
ナビをしてくれるというアプリです。

MAPS.ME オフライン地図とナビゲーション

自分の居場所から目的地までナビをしてくれる
入れておけば役に立つ事間違いなし
少しだけ道順を取得するのが遅いかも

Google MAP 非使用なので情報量が少ない
駅とか公共施設なら問題ないし
住所を目指してただ進むのであれば問題なし

Karta GPS - オフラインナビ

GPS を常に ON で使用しないと
恩師が少ないが ON にすればどこを曲がれば良いかなどの
道順をわかりやすく表示できる。

電池切れさえ恐れなければ一番便利そう。
道順の表示も上よりは素早い。
これも Google MAP 非使用。

UnwiredMaps -オフライン地図

Google MAP を表示してとても詳細な地図を観覧できる。

表示した部分をキャッシュしてオフラインで観覧するので
とても便利だが事前に詳細地図を表示してデータを
取得しておかないと意味なし。

そのため都道府県全体の地図を一気に
素早くダウンロードしたいとかは
出来ない。


とまあこんな感じで
良さそうなスマホでした。

2つとも同じ会社ではありますが
特に HUAWEI 社の回し者ではないです、ハイ (笑

安価な物は良さそうな物があっても
デメリットが目立つのが多いですね。

安価だから、妥協が必要なのはわかりますが。
以上。

この記事で紹介している商品はこちら

HUAWEI nova lite 【OCNモバイルONE SIMカード付】
HUAWEI P10lite 【OCNモバイルONE SIMカード付】
Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:ぼーっとしている間に35~45歳の間になる。
・趣味:パソコンを使用する環境を快適にする為に知識を蓄え、設定する、読書
・好きな食べ物:夕食に食べるフルグラが最近のお気に入り。
・嫌いな食べ物:生もの全般 ( 食事の楽しみより食あたりを警戒 )
 口に入れるとネチョネチョするもの全般
・好きな言葉:小さな事からコツコツと、継続は力なり、縁の下の力持ち
・嫌いな言葉:( 年単位で継続しているものに対し ) こんな役に立たないものに時間をかけて
・一言: ( 2019/01/11 )
 こんにちは、気ままなブログを管理している 気ままさん です。
 使ってよかった商品のレビューと生活で便利そうな事と
 パソコン、タブレット、アプリの設定などが主です、
 私は記憶力がポンコツなのでどこかに書いておかないと
 記憶が DELキー 押したかのように消えるので自分用だったりします。
 コツコツ継続は得意なので 気まま に更新中。
 いらっしゃいませー。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター