【解決方法】Win10 休止から復帰するとUSB機器が認識しない (マウスor キーボード)


はじめに

Windows10 を使用していますが
ノートパソコンを休止状態から復帰をすると

USB に刺してある機器が通電していないのか
ハブ、マウス、キーボード、LAN 、が認識しなく
何も出来ない。

ノートパソコンにはキーボードや
タッチパッドがあるので
再起動するのには困りませんが
とても不便なので解決方法を。

【 目次へ戻る 】

原因と症状

休止状態復帰時にUSB機器が認識しなくなる原因は
私が思うに2つですね。

1つは

電源オプション → バランスにチェック →
プラン設定の変更 → 詳細な電源設定の変更 →
USB 設定 → USB のセレクティブ サスペンドの設定 →
バッテリ、電源の両方を無効に。

Win10_usb_down_devcon_181211_001.png

これは節電機能と考えまして
電源を切った後、節電モードに。
復帰時、節電で電源断してあるのにそのまま
という感じ。

これで通常は直るはずです。
もう1つは休止をしている時に
USB 機器を外していないか、です。

これは休止してから USB 機器を外し
元に戻して復帰すると私の環境では
高確率で 外した USB 機器のポートが通電しません。

この解決方法としましては
起動中に 抜く予定のある USB 機器を抜いておく。
休止時には絶対抜かない、です。

ちなみに、USB ポートが壊れているかも。
という場合と違うのは
パソコンを再び休止にしたり再起動すると
何も問題なく認識するという事です。

【 目次へ戻る 】

devcon.exe のダウンロード

USB機器が認識しないのは
パソコンに HUB ( ハブ ) を刺していると

通電ランプがついていないので
電気が来ていないのがわかります。

それなら電気を流せばいいんだ。
( デバイスを再認識させればいい )
という事になりますね。

デバイスを再認識させるには
devcon.exe というアプリで可能です。

windows - Quick Method to install DevCon.exe?

英語のページですが慌てずに

WinXP - 7 の場合は以下を探し

For Windows XP/Vista + Windows Server 2003 (R2)
(as described by Microsoft here):

32 bit の場合は以下をダウンロード。

x86:
Download Support.cab

64 bit の場合は以下をダウンロード。

x86/amd64:
Download DevCon v5.2.3718

-----

Win7 - 10 の場合は以下を探し

For Windows 7/8/8.1/10 + Windows Server 2008 (R2)
/2012 (R2)/2016:

32 bit の場合は以下をダウンロード。

Download 82c1721cd310c73968861674ffc209c9.cab

解凍して
fil5a9177f816435063f779ebbbd2c1a1d2 を
devcon.exe と名前変更。

64 bit の場合は以下をダウンロード。

Download 787bee96dbd26371076b37b13c405890.cab

filbad6e2cce5ebc45a401e19c613d0a28fを
同じく devcon.exe に変名。

-----

注意なのは
32 bit を使用している場合は 32 bit を
64 bit を使用している場合は 64 bit を使用します。

【 目次へ戻る 】

devcon.exe の下準備

devcon.exe を使用しての
デバイスの再認識方法ですが
下準備が必要です。

devcon.exe を
C:\windows\system32 にコピーしておきます。

コピーしたら
Winキー + R を同時押しして
ファイル名を指定して実行 という画面に
cmd と入れて Enter 。

黒い画面 ( コマンドプロンプト ) が出るので
devcon.exe と入れて Enter 。

このように英字がズラッと出たら
準備完了です。

Win10_usb_down_devcon_181211_002.png

違う英字が出た場合は以下を確認。

・32 / 64bit で、違うのを使用している
・上で違うファイルをリネームして使用している
・コピーした場所が違う

【 目次へ戻る 】

デバイスを再認識

それでは、デバイスを再認識させる方法です。

デバイスを再認識させるためには
再認識する名前を取得しなくてはなりません。
以下は一例です。

デバイス マネージャーを開き
ユニバーサル シリアル バス コントローラー を観覧。

USB Root Hub をダブルクリックし
※下の矢印です、上は HUB (ハブ) です

Win10_usb_down_devcon_181211_003.png

詳細タブ → デバイス インスタンス パス

Win10_usb_down_devcon_181211_004.png

USB\ROOT_HUB20\*************

とありますので
ROOT_HUB20 の部分を控えます。

この ROOT_HUB20 に接続している機器を確認します。
cmd で黒い画面 ( コマンドプロンプト ) を出し

devcon hwids *ROOT_HUB20*

と入力。

最前、最後尾には * を付加してください
ROOT_HUB20 という名前が入っている
デバイス全てを表示するの意味です。

名前がズラッと出るので
それが再起動する機器の名前です。

ちなみに今表示した物をファイルに書き出すには
devcon hwids *ROOT_HUB20* >C:\001.txt

-----

ROOT_HUB20 は多分ではありますが
パソコンにある USB 2.0 端子、全部なのかな?
ハブ等も再認識されると思います。

※異なるメーカーのパソコン2台で確認しましたら
 ROOT_HUB20 は皆ありますね、
 USB 3.0 が搭載されている機器では
 ROOT_HUB30 とありました

以下の認識方法で認識されなかったら
ハブ個別で再認識させます。

注意としまして
デバイス インスタンス パス が

こうなっていた場合は、&PID から消して
USB\VID_数値&PID_数値\数値

*VID_数値*
として下さい。

VID_の部分は固定なので
数値が変わるのであれば

*VID_*

こうでええやろ、みたいに大雑把に指定すると
余計な物まで操作されて
USB機器が通電しなくなります。
※再起動で直りますが

-----

それでは長くなりましたが
大本の再認識させるコマンドです

上の例で ROOT_HUB20 という
名前がついている物全てを再認識 ( リスタート ) 。

devcon restart *ROOT_HUB20*

前後に * をつけて下さい。
実行すると接続している USB機器が
一時的に利用不能になります。

再認識すると再び使用可能になります。

注意としましては
再認識に成功すればいいのですが
何らかのエラーで失敗すると
当然 USB 機器が使用不可になったり

Windows が不安定になり
最悪ブルースクリーンになったりする事を
ご理解なさってから実行して下さい。

このブログの作者である 気ままさん は
ブログに書いてある事柄を実行して発生した
いかなる状態においても責任を負いません。
自己責任において実行して下さい。

【 目次へ戻る 】

バッチファイルで実行

上のコマンドをバッチファイルという物を
作成しておき実行するだけで
上に書いたコマンドを動作するようにも可能です。

以下をメモ帳にコピー

※内容は上の例で作成してあります
 任意に書き換え、上と同じく自己責任にてご使用ください

echo off
cls

echo.
echo USB 再認識
echo.

rem pause は誤って起動した場合の一時停止です、不要なら消します
pause

devcon restart *ROOT_HUB20*
exit

ここまでを貼り付けて保存。

Win10_usb_down_devcon_181211_005.png

ファイルを保存する場合は
ファイル名の最後尾に .bat と付加して

ファイルの種類 を全てのファイルにして
保存します。

両方やらないと
実行してもただメモ帳が開くだけになります。

作成したファイルをランチャーに登録するなり
休止復帰後に自動起動するようにしたりします。


【 目次へ戻る 】

これで再認識 ( 上の一例では駄目だった )

このパッチを作ってから
USB の調子が良くなっていまして
テストが出来なかったのですが

本日、また復帰したら認識しなかったので
試してみましたが

devcon restart *ROOT_HUB20*

では駄目でした。
USB の部分を全部リセット出来ると思ったのに。

devcon restart *VEN_8*

私の場合はこれで、マウス、キーボード、
無線LAN アダプタが認識されました。

これでもまだ余計な物がたくさん
再認識させるので時間がかかります。

そこで

devcon hwids *VEN_8* >c:\認識してない時取得.txt
devcon restart *VEN_8*
devcon hwids *VEN_8* >c:\認識してから取得.txt

これをやって認識しているのと
認識していないのを再起動前後でやって
見比べれば無効になっているアダプタを
見つけられますね。

今度、認識しなくなったら
上のやってみます。

ちなみに、全部の再認識
devcon restart *

でやったらマウス、キーボード、共に回復しますが
全デバイスを再認識するので過剰動作ですし
たまに応答しないで動作が止まるという諸刃の剣。

マウスが固まるたびに地道に
テストするしかないです。
ぐぬぬ。

-----

とまあ、こんな感じで
USB に接続している機器をリセットしようでした。

以上。

-----
2018/12/20 追記

大本の認識しなくなる現象の
対策記事を書きましたのでよろしければ。
ロジクールの無線マウス、キーボードを使用している場合の対策です。

Win10 ロジクールのマウス、キーボードが
休止復帰後に認識しない 解決方法。


おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

Win10 ロジクールのマウス、キーボードが
 休止復帰後に認識しない 解決方法。

Quick Method to install DevCon.exe?
【解決方法 】無線式マウス
 クリックがダブルクリックになるなど急に不安定

エレコム USBハブ ACアダプタ付
 セルフ/バス対応 U2H-TZ410SBK を購入。

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:ぼーっとしている間に35~45歳の間になる。
・趣味:パソコンを使用する環境を快適にする為に知識を蓄え、設定する、読書
・好きな食べ物:夕食に食べるフルグラが最近のお気に入り。
・嫌いな食べ物:生もの全般 ( 食事の楽しみより食あたりを警戒 )
 口に入れるとネチョネチョするもの全般
・好きな言葉:小さな事からコツコツと、継続は力なり、縁の下の力持ち
・嫌いな言葉:( 年単位で継続しているものに対し ) こんな役に立たないものに時間をかけて
・一言: ( 2019/01/11 )
 こんにちは、気ままなブログを管理している 気ままさん です。
 使ってよかった商品のレビューと生活で便利そうな事と
 パソコン、タブレット、アプリの設定などが主です、
 私は記憶力がポンコツなのでどこかに書いておかないと
 記憶が DELキー 押したかのように消えるので自分用だったりします。
 コツコツ継続は得意なので 気まま に更新中。
 いらっしゃいませー。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター