2017年05月17日

無料で出来るウイルス対策 デフォルトのアイコンを書き換えよう。

世間でランサムウェアというウイルスが
話題になっていますので、たまにはセキュリティ関連などを。

ちなみに以下の方法では脆弱性を突いてくるウイルス等は防げませんが
まあ、こんな方法もあるって事で。
誰でも簡単無料にできるウィルス対策方法を1つ。

では早速ですが、以下をご覧になって下さい。

folder_ico_170516_001.png

ネットでダウンロードしたりメールで送られてきたりした
ファイルを解凍したら出てきた、みたいな想定で。

両方開きますか?片方開きますか?両方捨てますか?
という問題です。

・・・
はい、正解ですが

2つとも実行ファイルなのです。
悪意があればパソコンが壊れたという風になりかねないファイルです。

それで、何故フォルダの形をしているのかと申しますと
実行ファイルとかは見た目のアイコンを書き換えられるのです。

今回はフォルダのアイコンにしましたが
例えばですがメモ帳のアイコンや画像のアイコンにだって変更できます。

つまり変なアイコンファイルは気をつけていても
メモ帳で開くテキストのアイコンに偽装されている
実行ファイルは開きやすいですね。

というお話です。
それで、回避策としましては

Windows を使っている人の皆が皆、同じアイコンを見ているから
それに偽装してウィルスを紛れさせられるのであって

例えばメモ帳で開くテキストのアイコンを
赤いハートマークに変更しておいたらどうでしょう。

アイコンを見ればテキストはハートなのだから一目瞭然。
もし万が一に実行ファイルがテキストのアイコンに偽装していても

全然違う訳ですから
酔っ払っていたとかよほどの事がなければ
開かないよ、みたいな。

という訳で
アイコンを偽装している実行ファイルを排除するには
フォルダ、圧縮書庫、テキスト、画像、動画、メール、等々の
アイコンをデフォルトから変更して
簡易的に身を守ろうでした。

ちなみに、すでに広まっているウィルスであれば
当然アンチウイルスソフトは有効ですので

以下の軽い物を入れて毎日更新していれば
新種の出たては無理だけど心強いよ。
ESET パーソナル セキュリティ
[ Amazon ]

この記事を読んでアイコンの変更をやってみようっていう方は
こちらの記事もどうぞ。
Win10 デフォルトのフォルダアイコンをIconSetXPで変更。

以上。

おすすめリンク

・ESET パーソナル セキュリティ を
 Amazon / 楽天市場 / Yahoo! で検索する。
Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

Win10 デフォルトのフォルダアイコンをIconSetXPで変更。
Windows10 関連記事まとめ


posted by 気ままな管理人 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Win10関連 | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

Win10 デフォルトのフォルダアイコンをIconSetXPで変更。

Win10 Pro Creators Update にて

新規作成のフォルダのアイコンを変更するという記事を書きましたが
レジストリを自分で書き換えるんですよね。

関連リンク:
Win10 新規作成で出来るデフォルトのフォルダのアイコンを変更。

それでもうちょっと簡単にできないかな。
と思っていて昔のアプリを探っていたら

WinXP 時代のフォルダを変更するアプリ。
IconSetXP

これを発見しまして、今は Win10 だし動くかなあと
試しに書き換えてみたら普通に動作しましたので
ここにφ(..)メモメモ

使用方法は簡単でアプリを起動。
左にある欄からカテゴリーを選択し右で変更したいアイコンを探し

変更したいアイコンをダブルクリックして
あとは自分の設定したいアイコンを指定。

左下の 適用 でアイコンが変わります。
変化がない場合は エクスプローラー を再起動するか
それでも駄目なら Win10 を 完全シャットダウンさせて起動すれば OK 。
※シフトキーを押しながら終了

このアプリの素晴らしいところは
気に入らなかったらアイコン右クリックして

デフォルトのアイコンに戻せるし
[フォルダ] 設定を保存 で全ての設定を保存して
設定ファイルを読み込ませて書き換えも出来ます。
※パソコンを買い換えたり別パソコンでも簡単に同じ設定ができる

あとは書き換えたいアイコンの拡張子がある場合には
ファイル → 拡張子リスト を選択すると設定が出るので

書き換えたい拡張子 (例: csv や pdf ) 等を書き加えて保存すると
左の 拡張子 の欄に追加したアイコンが出るので
同じように変更できるのが便利ですね。

という訳で昔のアプリではありますが
Win10 でも動作するよ。
という記事でした。

以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

Windows10 関連記事まとめ
Win10 新規作成で出来るデフォルトのフォルダのアイコンを変更。


posted by 気ままな管理人 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Win10関連 | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

Win10 Creators Update パソコン終了時にページングファイルを削除。

Win10 Pro Creators Update を入れてしばらく。

不具合等が起きてページングファイルをいったん消して
最初から作り直したい、という人がいるかもなのでこの記事を。

以下の設定をする事で毎回パソコン終了時に
ページングファイルを削除する設定。
起動時には自動でページングファイルは作成されます。

以下はレジストリを書き換えるので
設定する場合には自分で責任を取れる方だけ設定して下さい。

ページングファイルを削除する設定

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Memory Management]
"ClearPageFileAtShutdown"=dword:00000001

上の設定を元に戻します。

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Memory Management]
"ClearPageFileAtShutdown"=dword:00000000

上の文を自分で見て
レジストリエディタで該当箇所を書き換えるか
メモ帳で保存して拡張子を .reg にして実行。

使用例としては上を実行したあとに
パソコン再起動、するとページングファイルが削除されて
新たに作成されますので下の文を実行して
元に戻しておく、みたいな感じ。

ちなみに使用上の注意事項としまして
ページングファイルを削除する設定の場合は
パソコンを終了する時間が長くなります。

1分以上は終了画面になったままでしょうか、
それぐらい長いです。

パソコンの調子が悪くてページングファイルを削除しようとしていて
この設定でパソコンが固まった?と勘違いして強制終了とかすると
さらに症状が悪化するかもなので注意ですね。

以上。

おすすめリンク

Win10 Pro Creators Update
Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

Windows10 関連記事まとめ


posted by 気ままな管理人 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Win10関連 | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

Win10 Creators Updateを入れて1ヶ月 安定すれば軽くて最高。

Win10 Pro Creators Update
乗り換えて1ヶ月経過しました。

ぶっちゃけどうなの?という記事です。

インストールはマイクロソフトのページから
ISO をダウンロードしてDVD に焼き、パソコンに入れて
呼び出してクリーンインストール。

一度でも OS を入れた事のある方なら
呼び出せばあとは自動ですので
問題はないと思います。

インストールが終わったら
強く、つよーく、フリーでも有料でも
何でもいいから OS のバックアップをしておくのを勧めます。

関連記事:
調子の悪いパソコン バックアップからの復元で大抵30分以内に元通り。

入れる理由は、昔の OS 、Win7 とかと比べて
不安定という訳ではないのですが
Win10 に対応していないとかそういうドライバを入れた時に

今までは少し変なのを入れても無理矢理動くみたいな感じなんですが
Win10 はブルースクリーンが出やすいと申しますか
神経質そうな OS の印象があります。

エラーが出たら出たで自分で直せないと
困りますので万が一エラーが出たら
さっさと戻せるようにって事です。

さて、OS を入れたら初期設定ですよね。
とにかくデフォルトで機能が ON になっていまして

そのまま使う、って人なら何も問題がないのですが
余計な物が動いているというのが許せないという人の場合

ほぼ全部の設定を見ていかなくてはならなく
凄く、すごーく、面倒。

ぶっちゃけ言いましてこれが Win10 が嫌われる原因ではないかと
自分は思います。
それぐらい設定を OFF にするのがとても面倒です。

その設定を終えて
自分使用するアプリを入れて、安定した状態で
OS のバックアップをすれば OK 。

本題の使い心地ですが
Win7 が少しだけもっさりする環境に入れて比べると
体感できる程に動きがスマートになります。

アプリの起動も速いし、
例えば表示がワンテンポで遅いなーと感じるアプリがあったら
すっと表示されたり

休止状態に入るにも10~20数秒だし
復帰も同程度、ただ復帰時にロック画面がでるのが
邪魔ですがキーボードの上下からのリターンで復帰しますし

とても満足。
ただし、ブログタイトルにあるように
安定すれば、快適です。

と言うのも自分の例で言えば
こうしてブログを書いているノートだけ
休止状態から復帰した時に

Kernel-Power 41 が出まして、解決するのに
3週間程かかりました。

関連記事:
Win10 Creators で休止復帰でブルースクリーン Kernel-Power 41 改善。

あとは USB接続の HDD を刺したまま休止にしてしまって
しょうがないから抜いて、復帰したら USB 機器が全部使えなくなって

しょうがないから再起動したらフリーズして強制的に電源切ったら
HDD 内部のデータが壊れたから修復します、最低1時間かかります。
とか言われるし。

※ OS のバックアップをしているのでリカバリーして
 数十分で復活しましたが

ちなみに Win7 を使用していて数年以上ですが
HDD のデータが壊れて修復なんて一度も起きませんでした。

普通の操作をしている時には問題がないのですが
ひとたび想定外というか余計な事をすると
エラーが出やすいですね。

その点に目をつぶっても
動作の軽快さはとても魅力ですので

安定さが最重要の仕事ではおすすめしませんが
こうした趣味やブログ等を書くパソコンであれば
入れ替えてみるのも一興かと。

少なくても使えない OS っていうのは間違いだと思います。
ただ、上にも書きましたが初期設定が本当に面倒なので
それさえ我慢して安定させれば、とても快適です。

という訳で家庭用の、普通に使う分には
問題がない Win10 でした。

以上。

おすすめリンク

Win10 Pro Creators Update
Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

Windows10 関連記事まとめ


posted by 気ままな管理人 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Win10関連 | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

Win10 ファイルをドラッグすると出る大きいアイコンがないファイラー

Win10 Creators Update に移行してしばらく。

Win10 が少し使い辛いなあ・・・と思う事が結構あります。
例えばこの画像。

hm_filer_classic_170502_001.png

ファイルをフォルダにドラッグするところなのですが
移動するフォルダが見えない!!

アイコンの下に移動するフォルダ名が出るのですが
何だかなーという感じです。

何回に一度は、違うフォルダにドラッグしてしまい
ファイルがない!!という事態が発生しております。
まったく、なんていう仕様にしてくれたんだ。

と言う訳でこのような邪魔なアイコンを
取り除いてくれるファイラーがあります。

秀丸ファイラーClassic

秀丸エディタで有名な作者様ですね。
それでファイルを移動するとこんな感じ。

hm_filer_classic_170504_002.png

とても、見やすいです。

このファイラーはその他に画面を分割できたり
タブを設定してワンクリックで飛べたり
ブックマークにアプリを登録して起動したりと

便利な機能がてんこ盛りであります。
・・・しかし、シェアウエア。

使用を継続するのには作者様に直接送金するか
以下で 秀丸スーパーライセンスパック を購入するか。
[ Amazon ]

今、自分は体験中ですけれども
このファイルをドラッグ時にアイコンが出ないだけでも好印象ですね。

以上。

2017/05/05 追記
もう一つ、ドラッグ時にアイコンが出ないのを見つけたので。
xyplorer

フリー版、有料版、ポータブル版があります。
フリーは制限あり、ポータブル版はレジストリ不使用。

それで使用してみたのですが中々良い感じですね。
外見や拡張子の背景色や文字色を変更できたり
2分割ウィンドウ、タブでフォルダにアクセスと一通り機能が。

それでこちらにしようかなあ、フリー版もあるし。
と思ったら

フリー版ではアプリを登録して起動する機能がない (簡易ランチャーな感じ
2重起動の制限が出来ない (フリー、有料共に
ウィンドウの×でトレイアイコンに収納できるが
exe実行でウィンドウが復帰できない (フリー、有料共に

自分的には上をあげた3つがないと
致命的に使いづらいので、乗り換え断念。

自分、ファイラーはマウスジェスチャに登録して
ササッと起動、使い終わったら閉じてトレイアイコンに格納しておき

必要になったらマウスジェスチャで exe を実行して
トレイアイコンから復帰して使用するという使い方なので

上にある機能がないと、呼び出せば呼び出しただけ xyplorer が起動する。
トレイアイコンからのウィンドウ復帰のみなので
マウスジェスチャで復帰できない。

さらにフリーではアプリが呼び出せない・・・。
(^o^)ノ

と言う訳で使用するのなら上に書いたことが全て出来る
秀丸ファイラー の方に軍配ですね。

秀丸ファイラー はファイルの拡張子を色変更できれば
最高なんですが、作者様が言うには導入が大変だと言うことで
ないらしいです (色々探していた時に某過去ログにて見かけた気が

まあ、今は体験中なので要望するのなら
購入してからにしてちょ、みたいな感じですが (笑

おすすめリンク

秀丸スーパーライセンスパック
Win10 Pro Creators Update
Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

xyplorer
Windows10 関連記事まとめ


posted by 気ままな管理人 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Win10関連 | 更新情報をチェックする