2017年07月19日

【解決済み】Win10 Creators 周辺機器を交換したらブルースクリーン再発。


はじめに

Win10 Creators Update を使用していて
パソコンを止める時には常に休止をしているのですが

一定確率でブルースクリーンが発生していまして
以下にてようやく安定する。

Win10 Creators 休止状態が安定しないパソコンを安定させる まとめ

【 目次へ戻る 】

不具合再発は周辺機器を交換した直後

タイトル通りに周辺機器、USBハブなのですが
古いものと交換をして、設定をして

はい、休止状態に移行・・・したら
モニタの電源は切れるがパソコン本体の電源は切れないという。
不具合再発である。

【 目次へ戻る 】

解決方法

最初、USBハブのドライバが古いのに戻ったのかなあ、
と思ったので以下を実行してみたが新しいのはなかった。

Driver Booster

それで以下の記事である 「 見落としがち 」の設定2つを
やってみた所、安定する。

Win10 Creators 休止状態が安定しないパソコンを安定させる まとめ

【 目次へ戻る 】

最後に

周辺機器を取り替えるだけで不安定になるOSって何じゃらホイ。

Win7 SP1 はもの凄く安定していたのになあ・・・( 遠い目 )
Win7 ベースで Win10 並の速さで動作する程度でよかったのに。

正直言うと、Win10 で搭載された機能とかほぼ使ってない (汗
以上。

おすすめリンク

・Win10 Pro Creators Update を
 Amazon / 楽天市場 / Yahoo! で検索する。
Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

Win10 Creators 休止状態が安定しないパソコンを安定させる まとめ
Win10 Creators で休止復帰でブルースクリーン Kernel-Power41改善。
Windows10 関連記事まとめ


posted by 気ままな管理人 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Win10関連 | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

Win10で黒画面が一瞬出る現象にお困りなら最新のCreatorsにすれば出ない。

以下の記事で Windows10 で黒い画面が一瞬出て気持ち悪い
という記事を書きましたが

Win10で黒いウィンドウ System32 usoclient.exe が一瞬出る。

結構昔の記事なのにアクセスが未だに一定数あるという。
それでこの黒画面は特に異常ではなく

ただの仕様なのだが使用していて
気になる、とか精神衛生よくない、と思う方は
消す事が出来ます。

と言っても設定でどうにかする、という物ではなくて
OSを以下に入れ替える事で出なくなります。

Win10 Pro Creators Update
[ Amazon ]

えっ、OSを買い換えないといけないの?
という感じがしますが Win10 を使用していて
キーを持っている方であれば無料です。

上のリンクは Win7 ~ Win8.1 までを使用している人へのリンクです。

それで Win10 のキーをお持ちの方は
以下で ISO ファイルを入手できます。

Windows 10 のダウンロード

入手したのを実行しファイルを入手して DVD-R や USBメモリ 等に
書き込み自分でインストールすれば OK です。

DVD-R に焼いた例で言うと
焼いてから再起動し、最初の黒い画面が出ている状況で
F10~F12、または F2、または DEL キーを連打。
※これはパソコンの機種により変化します

連打していると英字でどのドライブで読み込みますか?
という画面が出るのでキーボードの上下キーで
DVDドライブを選択してリターン。

DVDドライブがカコカコとデータを読み込んで
Windowsらしきロゴが出れば
あとはほぼ自動です、日本語なので画面を読んで選択するだけ。

ちなみにインストールするにあたり
上書きインストールは推奨しません。

不具合が発生した場合に再びクリーンインストールしなければならず
二度手間になります。

ただしこの方法だと入れたデータ or アプリが消えますので
自分で使うアプリを入れるなどの手間があり作業内容は増えます。

それで Win10 Creators Update にアップデートしてしまえば
黒い画面は一切出てこなくなるので
快適 or 精神衛生上よろしいです。

ちなみに、一番最初に出た Win10 よりは格段に
色々と修正が入っていますので
初期の Win10 を使っている人で

もう少し快適に使いたいな人は
入れ替えても良いかも。

少なくても入れるんじゃなかった、とはならないと思います。
まあ、入れ替えるには色々なデータとかを

バックアップしたりしなくてはならないので
気軽にOSを書き換えよう、なんて事は言えませんが

時間が余っていて休日なら
1日潰す覚悟で、チャレンジしましょう。
※問題が発生しなければインストだけなら1~2時間あれば十分

とまあこんな感じでして
初期の Win10 で黒い画面に悩んでいる方には
Win10 Creators Update への乗り換えがおすすめです。

以上。

この記事で紹介している商品はこちら

・Windows10 Creators Update を
 Amazon / 楽天市場 / Yahoo! で検索する。
Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

Windows 10 のダウンロード
Win10で黒いウィンドウ System32 usoclient.exe が一瞬出る。
Windows10 関連記事まとめ


posted by 気ままな管理人 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Win10関連 | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

Win10 Creators 関連付けを「萬屋」で簡単に変更 ついでにアイコンも。

Win10 Pro Creators Update に乗り換えて数ヶ月。
この OS は動作も軽くていい感じなのですが

細かいところをやろうとすると
こうしてググったりしないと設定できないような事があり
そういう場合には超不便な OS であります。

今回は 関連付け の変更と
ついでに 関連付けされている拡張子のアイコン の変更です。

方法自体はめっちゃ簡単。
以下のアプリを使用して変更します。

PRINCE ROOM にある
萬屋 (v0.06.8) をありがたくダウンロードします。
解凍して実行。

System → 編集 → 関連付け を開き

拡張子を1つずつ登録するならそのままの画面で。
複数、例えば .txt と .csv を とあるテキストエディタで開きたい
とかの設定なら 複数拡張子関連付け のタブをクリックして下さい。

すると上に初期設定の例として以下があると思うので
mpg,avi,wmv,mpeg,asf,mp2,m2v,swf,ogm,cda,mkv,mp4,flv,divx,ogg,m4a,3gp
※この拡張子は全て動画ファイルです

この拡張子を開くアプリを、下の新しい指定で設定します。
実行ファイルの欄に呼び出すアプリを指定。

アイコンを変更する場合はさらに下の 他のアイコン ボタンで
読み込むアイコンを指定。

指定し終わったら
mpg,avi,wmv,mpeg,asf,mp2,m2v,swf,ogm,cda,mkv,mp4,flv,divx,ogg,m4a,3gp の
すぐ右にある変更をクリックして終了。

これで関連付けとアイコンが変わります。

他の拡張子を変更したい場合は何個か欄があるので入力して
同じように操作すれば OK 。

見にくいですが拡張子の区切りは 「 , 」ですので間違えないように
※キーボードの 「 ね 」です、「 る 」 ではないです

例としましては圧縮ファイルなら
lzh,zip,rar

画像なら
bmp,jpg,jpeg,png,gif,tif

とまあ色々です、アプリによって対応している/いないがまちまちですから
上の例をそのまま使って開けなくなるとかあるので
このアプリは○○に対応しているかどうかきちんと確認して指定しましょう。

最後に、注意なのは何個か拡張子を指定する欄がズラーッとあるので
変更ボタンを押し間違えないようにしましょう。

これで素早く、起動するアプリを変更する事が出来ました。
本当に便利なアプリを公開してくれている作者様に感謝。

それでは。
以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

PRINCE ROOM
Win10 Creators アプリに関連付けされているアイコンを変更。
Windows10 関連記事まとめ


posted by 気ままな管理人 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Win10関連 | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

Win10 Creatorsにプリンタ MultiWriter PR-L5000N のドライバを入れる。

Win10 の出たての頃に以下のドライバの入れ方を書きましたが
日本電気 A4モノクロページプリンタ MultiWriter 5000N PR-L5000N
[ Amazon ]

Win10 Creators での入れ方が、また少し違っていたので
再び入れ方を。

まず最初に以下からドライバを入手します。
プリンタ ドライバ ソフトウェア ダウンロード

Windows 10 の欄がありますがダウンロードするのは
Win8 のドライバのようです。

次にプリンタから伸びている USBケーブル を繋いで
プリンタの電源を入れます。

入れたら スタート をクリックして コンピューターの管理 と入力。
デバイスマネージャーを開きます。

デバイスマネージャー より
ほかのデバイス → NEC MultiWriter 5000N を右クリックし
ドライバーの更新を選択。

NEC_MultiWriter_000N_170628_001.jpg

コンピューターを参照してドライバー ソフトウェアを検索

NEC_MultiWriter_000N_170628_002.jpg

上で入手したドライバを解凍してここで読み込ませます。

NEC_MultiWriter_000N_170628_003.jpg

途中、ドライバーをインストールの画面が出るので インストール を選択。

NEC_MultiWriter_000N_170628_004.jpg

デバイスマネージャにてプリンター欄に機器が出れば成功。
印刷テストして下さい。

NEC_MultiWriter_000N_170628_005.jpg


以下はプリンタを LANケーブル で接続して
LAN経由で印刷する場合の設定です。
USB接続で使用する場合には以下の設定は不要。

上の設定を済ませてから USBケーブルを抜きます。
プリンターからの LANケーブルをルーターに接続します。

スタート の入力欄から プリンタ と入力し
デバイスとプリンター を呼び出します。

NEC MultiWriter 5000N を右クリックし
プリンターのプロパティ を選択し ポート タブへ移動。

NEC_MultiWriter_000N_170628_005-1.jpg

下にある プリンタープール にチェック。
上のポートを追加をクリックします。

NEC_MultiWriter_000N_170628_006.jpg

Standard TCP/IP Port をクリックして 新しいポート を選択。

NEC_MultiWriter_000N_170628_007.jpg

スタート の入力欄から cmd と入れて Enterキー 。
黒い画面が出たら ipconfig といれて Enterキー 。

NEC_MultiWriter_000N_170628_008.jpg

IPv4アドレス という所の数値をみて
先ほどのプリンター名またはIPアドレスの欄に入力

画像の例では 192.168.0.5

NEC_MultiWriter_000N_170628_009.jpg

しばらく待ちます (結構長いです
次の画面で

カスタム → 設定

NEC_MultiWriter_000N_170628_010.jpg

プロトコル DPR(L)
SNNP ステータスを有効に にチェック
キュー名 BINARY_P1

NEC_MultiWriter_000N_170628_011.jpg

以上を設定して OK や 更新 ボタンを押して各ウィンドウを閉じます。
閉じたら何でもいいので印刷してください。
印刷できればここで終わりです。

できなかった場合は同じように以下も登録して下さい。
192.168.0.1
192.168.0.2
192.168.0.3
192.168.0.4

登録し終わったら登録したアドレスにチェックを入れてから
すべて閉じて印刷テストしてください。

NEC_MultiWriter_000N_170628_013.jpg

印刷した後にオフラインですという画面が右下に出た場合は

NEC_MultiWriter_000N_170628_014.jpg

トレイアイコンにプリンタのアイコンがあるのでダブルクリックして
ウィンドウを出して

プリンター タブ → プリンターをオフラインで使用するのチェックを
外してください。

NEC_MultiWriter_000N_170628_012.jpg

※これを外さないと印刷できないので注意
 地味に見落としがちです

これで設定は以上です。
設定は出来たのに中々印刷が出来ない場合は

ファイアーウォールを無効にして印刷したり
ルーターの設定で MACアドレスフィルタリング されていないかとか
見直して下さい。

それでは、トナー式の印刷機は最高
(^o^)ノ

と声高々に宣言しまして
以上。

この記事で紹介している商品はこちら

日本電気 A4モノクロページプリンタ MultiWriter 5000N PR-L5000N
Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

日本電気 モノクロ レーザープリンタ MultiWriter PR-L5000N を購入。
日本電気 レーザープリンタ MultiWriter PR-L5000N にドライバをインストール
Windows10 関連記事まとめ


posted by 気ままな管理人 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Win10関連 | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

Win10 Creators 休止状態が安定しないパソコンを安定させる まとめ

中古の 東芝 Dynabook B451E に ( Win7 Sp1 )
Win10 Pro Creators Update を入れて休止状態にすると
不具合が発生しておりましたがやっと解決したっぽいので記事を。


症状

不具合の症状は以下。

・通常使用・ある程度の負荷では異常なし
・休止状態に入ると一定確率で画面は切れるがパソコンの電源が切れない
・休止状態移行中にノートの画面を閉じると高確率で復帰時ブルースクリーン

普通に使用している時には問題がないのに
休止時だけ問題が起きる時の解決方法です。

【 目次へ戻る 】

電源オプションを変更

スタート → 電源 と入力して 電源オプション を開く。
設定で以下の設定をする。

バランス → カバーを閉じた時の動作。

Win10_ Creators_Update_den_setting_170612_003.png

現在利用可能でない設定を変更 → 高速スタートアップを有効に
のチェックを外します。

Win10_ Creators_Update_den_setting_170612_004.png

これを外すとパソコン起動時の速度が遅くなります。
休止からの復帰には影響なし

【 目次へ戻る 】

モニタの動作を変更

さらにノートの場合で休止移行中にノートのモニタを閉めると
高確率で復帰時にブルースクリーンが出る場合は
カバーを閉じた時の設定を何もしないに設定します。

【 目次へ戻る 】

電源プランを変更

前の画面の バランス → プランの設定の変更を選んで
詳細な電源設定の変更をクリック。

Win10_ Creators_Update_den_setting_170612_005.png

以下の画像のように設定。
[ クリックで拡大します ]

Win10_ Creators_Update_den_setting_170612_001.png

【 目次へ戻る 】

スタンバイを自動で解除出来ないように

デバイスマネージャーを開き
キーボード、マウス、ネットワークアダプタ、
ユニバーサル シリアル バス コントローラー の全ての欄を確認して

このデバイスでコンピューターのスタンバイを解除出来るようにする
のチェックを外す。

Win10_ Creators_Update_den_setting_170612_002.png

【 目次へ戻る 】

ドライバの更新

・休止状態移行時、モニタは消えるが電源が落ちない

この症状があるのであればドライバを最新のに更新します。
ちなみに更新をすると逆に不安定になる場合がありますので

フリーでも有料でもいいので OS のバックアップをして置いた方がいいです。
おすすめは自分が使用していてとても快適な以下。

Acronis True Image 2017
[ Amazon ]

さて、ドライバの更新といいましてもはっきり言って面倒なので
自動で探してきて入れてくれるフリーソフトがあります。

Driver Booster

これを入れて実行するだけで素早く更新できます。
ただ、途中で便利と称するアプリを入れる項目があるので
いらないなら画面をよく見てインストールしましょう。

ドライバを更新したら必ず完全シャットダウンを実行。
「 完全シャットダウン 」 を実行する方法

【 目次へ戻る 】

見落としがち ページングファイル を消す

上の設定をして、それでもまだ駄目だという人もいるかと思います。
上の設定をしてもここより下の事をしないと意味ないという
落とし穴があります。

以下でやっている事は
読み込むキャッシュを削除してキャッシュを新しく作成する、です。

キャッシュを削除しないといつまでもエラーが出る構成の
キャッシュを読み込んでいていくら設定しても意味がないになります。

まずはページングファイルを削除します。

スタートを押し → システムの詳細設定 と入力。
パフォーマンス欄の 設定 をクリック

パフォーマンス オプションと出るので上にある 詳細設定 タブを選択。
下にある 仮想メモリ欄 の変更 をクリック。

以下の画面があると思うので

Win10_kernel-Power_41_page_170429_001.png

一番上のチェックがしてあれば外します。

次に C の箇所をクリックして
下のカスタムサイズをクリック。

ここの 初期サイズ と 最大サイズをメモします。
※この値は HDD の容量等により変化します、自分で調節しても OK

メモをしたら下の ページングファイルなし を選択して
右の設定を押します。
※押し忘れ注意!

これで一番下の OK を押してウィンドウを閉じていくと
再起動が、っていうのが出ると思うので 再起動して下さい。

再起動後は同じように上の画面を呼び出して
Cを選択してから カスタムサイズ をクリック。

上に控えた 初期サイズ と 最大サイズ を入力して
設定を押します。
※押し忘れ注意!

これでこの設定は終了、心配なら再起動して下さい。

【 目次へ戻る 】

見落としがち hiberfil.sys を消す

次に hiberfil.sys というファイルを再作成します。
方法はググればすぐ出ますが

以下のファイルをダウンロードして実行しても大丈夫です。

hiberfil.sys_170716.bat
MD5:421E3726F035BD73225DDD6C314841D3

※実行において不具合があっても当方は一切責任を取りません
 自己責任にてお願いします

上のファイルの例では
実行して 数字キーの1 を押せば hiberfil.sys が削除されます。

必ず再起動してからまた上のファイルを実行して
次は 数字キーの2 を押します。
これで終了です。

なお、上2つの設定、
ページングファイル と hiberfil.sys の削除は
同時進行が可能です。

手間ではありますが両方一度に削除して
再起動も一回で済ますと楽です。
なお、再起動後の再設定を忘れないようにして下さい。

【 目次へ戻る 】

以上で設定は終了です。
自分の環境ではこれを全部やる事でピタリと
不具合が止まりました。

皆様の Win10 も快適に動作するようになりますように、
と願掛けをいたしまして

終了。

おすすめリンク

・Win10 Pro Creators Update を
 Amazon / 楽天市場 / Yahoo! で検索する。
Acronis True Image 2017
Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

【解決済み】Win10 Creators 周辺機器を交換したらブルースクリーン再発。
Win10 Creators で休止復帰でブルースクリーン Kernel-Power41改善。
Windows10 関連記事まとめ


posted by 気ままな管理人 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Win10関連 | 更新情報をチェックする