WindroyでAndroidアプリをWindowsで動かす。

タブレットを使っていてこのアプリ使用感が凄くいい。 Windows でも使いたい、と思った事はありませんか。 そんな事を叶えてくれるアプリの一つに Windroy がある。 早速インストールして起動すると 名前とメールアドレス登録があります。 真面目に登録してもいいし捨てアドを登録してもいいよ。 起動画面、タブレットと同じくタップして鍵を開けるのを マウスでドラッグしてやる。 GooglePlay は標準で導入されていませんので 自分で入れる必要があります。 Google Play Store GoogleServicesFramework.apk この二つを以下にコピーします。 <インストールしたフォルダ>\Windroy\windroy_root\data\app ここにコピーした .apk は自動でインストールされていると 見なされるのでタブレットから使うアプリの .apk を抜き出して ここにコピーした方が早いです。 放り込んだ .apk は右上の■■■の所をクリックすると 一覧が出ますのでタブレットと同じ動作、この場合マウスでドラッグすると 使いたいアイコンを前面に持ってこれます。 GooglePlay はこんな感じで表示が出来ます。 アプリをインストールしようとしたけれども インストールのバーがずっと出て終わらない、自分の環境だけですかね。 タブレットから .apk を持ってきてコピーした方が早い。 ちなみに Windroy 内部のMicroS…

続きを読む

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考+スキゾイド傾向
    去る者は追わず来る者は拒まず ( 人の悪意には敏感 )
・趣味:読書、パソコンを快適にする設定を探しにWeb旅行
    得た知識でブログの執筆
・一言:どうも、気ままさんと申します。
    需要のあるなしは関係なく、私が気に入った役に立った事を
    書いており必要な方が好きに観覧して頂ければと。
    私に出来ることは情報を収集し、まとめ、書き出すのみ。
    しがないブログではありますが何かのお役に立てれば。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター