TANITA 体組成計(体重計) BC-708-WHを購入。

プチ低糖質ダイエットをしています。 先日急にぎっくり腰になり腰が痛い。 14ヶ月にもわたって糖質制限ダイエットをしていたから 骨が弱くなったのかな?とかちょっと心配になる。 筋肉量は TANITA 体組成計 BC-751-GR で計測していて 運動も少ししているので変化はほぼなし。 問題は骨量である、この体重計では量れないんですよね。 病院に行けば量れるけれど初診料がかかる。 新しい骨量を量れる体重計を買えば自分の家で量れる ※骨密度ではない どうしようかなと思ったのだが1週間したら腰の調子が ほぼ本調子に戻ったので骨粗鬆症ではない・・・と勝手に自己判断。 さて、骨量を量れる体重計の購入計画はどうしようかと思ったのだが 心配しているより骨量を量って安心した方が精神的にも良い。 だろうと思い買ってきた。 病院へ行って初診料払ってと思えば出費はほぼ同じだよ。 TANITA 【アシストモード付き】 & 【乗った人をピタリと当てる「乗るピタ機能」搭載】体組成計 インナースキャン ホワイト BC-708-WH パッケージ、ぎっくり腰をしたばかりの腰に 2.1kg という重さはちょっと持ち帰るのに辛かった。 ホワイトしか売っていなかったのでこの色にしたが 今まで使っていた緑色に比べたら汚れが目立つかもしれない。 大きさは D282×W287×H45mm で体重計としては大きめ。 BC-751-GR と比べると BC-708-WH が結構大きく感じるが その分体重計に乗った時の安定感はある…

続きを読む

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:ぼーっとしている間に35~45歳の間になる。
・趣味:パソコンを使用する環境を快適にする為に知識を蓄え、設定する、読書
・好きな食べ物:夕食に食べるフルグラが最近のお気に入り。
・嫌いな食べ物:生もの全般 ( 食事の楽しみより食あたりを警戒 )
 口に入れるとネチョネチョするもの全般
・好きな言葉:小さな事からコツコツと、継続は力なり、縁の下の力持ち
・嫌いな言葉:( 年単位で継続しているものに対し ) こんな役に立たないものに時間をかけて
・一言: ( 2019/01/11 )
 こんにちは、気ままなブログを管理している 気ままさん です。
 使ってよかった商品のレビューと生活で便利そうな事と
 パソコン、タブレット、アプリの設定などが主です、
 私は記憶力がポンコツなのでどこかに書いておかないと
 記憶が DELキー 押したかのように消えるので自分用だったりします。
 コツコツ継続は得意なので 気まま に更新中。
 いらっしゃいませー。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター