ノートパソコン使用時 目が疲れて頭痛がするのを激減させよう。

この記事は2ヶ月間、自分が体験して その結果を書いた記事です。 全ての人に効果がある訳ではないのでご注意下さい。 それでは。 デスクトップパソコンを使用している時より ノートパソコンを使用している時の方が 目の疲れが早い感じがする・・・という人はいないでしょうか。 そんな人のため?の内容です。 自分は以下の事を実践してから 1ヶ月に2~5回は目が疲れて頭痛がして もうやだー、というのが月1回にまで減りました。 ちなみに効果があるかないかの科学的根拠を 証明するだけの書類はありません (笑 効果がありそうだなー、ぐらいのお気持ちでどうぞ。 さて、方法ですが3つあります。 誰でも出来るもの、少額のお金がかかるもの、持っていれば出来るもの。 それぞれ1つずつです。 1つ。 画面を暗くしよう。 えっ、当たり前ですって?そうなんです、当たり前なんです。 でも、ノートパソコンの画面を OS の最低輝度より さらに暗く出来る方法を知っていますか? f.lux というアプリを入れれば出来るんです。 方法は簡単でインストールしたら再起動。 再起動後はトレイアイコンが出るので 自分の好きな明るさに設定して下さい、これだけです。 さらに、キーボードの Alt+PageUP か PageDown にて もう少し暗さが微調節できます。 ここで注意なのは設定を暗すぎにしない事です。 暗すぎてあまりにも見えない → 画面に集中しすぎる → 目に良くない になりますので暗くするのにもほどほどに。 それ…

続きを読む

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考
    スキゾイド傾向
    去る者は追わず、来る者は拒まず
・趣味:読書、ブログ ( 情報の In / Out )
    プログラミング ( 素人 / 独学 )
    パソコンを少しでも快適に設定する
・一言:ご観覧ありがとうございます。
    自分で購入したり行ったという類の商品レビューを扱うサイトです。
    他のサイトより情報を集め、使ったように見せかけレビューをしているではありません。
    プログラミング的思考な性格のため商品のワクワク感をお伝えしたり
    購入を後押しする表現は使えませんが、逆に考えますと
    過度に評価を高めたり誤解させるような類の表現はいたしません。
    私が感じた情報を提供するのみであり、判断は皆様のご自由にがモットー。

    記事は全て私がキーボードで打っており、AIの類は一切使用しておりません。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター