バッチファイル (.bat) にドラッグしたファイル名 (その他) を取得。

はい、今回はバッチファイルに ドラッグしたファイルの名前等を取得してテキストに出力する方法です。 バッチファイルを作成に当たり、参考にさせて頂いたサイト。 貴重な情報を載せて頂いているサイトと作者様に感謝。 ドラッグ&ドロップでファイル名を取得する コマンドプロンプトを作ってみよう それでは肝心のバッチファイルです。 FileName_170706_rev2.bat MD5:6D314845BED80C418FC8569803BCEE43 Win10 にて動作確認。 使用にあたり、どのような不具合が起きても自己責任にてお願いします。 使用方法は任意のフォルダに置いて 初期設定のためにメモ帳で開きます。 出力結果ファイルを指定 と 出力結果ファイルを開くエディタを指定 を好みに書き換えて下さい。 ※初期設定では Cドライブに結果ファイルを、メモ帳で開く 保存したら使用準備は完了です。 ファイル名 ( その他 )を取得したいファイルをドラッグして下さい。 ※複数の取得が可能です、ただし数百とかは無理です、数十程度で  ( ファイル数が多い場合は勝手に落ちます ) 画面が出るので取得したい情報の番号を押して下さい。 ※ファイルをドラッグしないで起動した場合は  どの数値を押しても意味なしです 結果が指定したファイルに書き出されて 指定したメモ帳で開きます。 一応ファイルをドラッグした画面です。 …

続きを読む

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:ぼーっとしている間に35~45歳の間になる。
・趣味:パソコンを使用する環境を快適にする為に知識を蓄え、設定する、読書
・好きな食べ物:夕食に食べるフルグラが最近のお気に入り。
・嫌いな食べ物:生もの全般 ( 食事の楽しみより食あたりを警戒 )
 口に入れるとネチョネチョするもの全般
・好きな言葉:小さな事からコツコツと、継続は力なり、縁の下の力持ち
・嫌いな言葉:( 年単位で継続しているものに対し ) こんな役に立たないものに時間をかけて
・一言: ( 2019/01/11 )
 こんにちは、気ままなブログを管理している 気ままさん です。
 使ってよかった商品のレビューと生活で便利そうな事と
 パソコン、タブレット、アプリの設定などが主です、
 私は記憶力がポンコツなのでどこかに書いておかないと
 記憶が DELキー 押したかのように消えるので自分用だったりします。
 コツコツ継続は得意なので 気まま に更新中。
 いらっしゃいませー。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター