Amazon Fire HD8 電源ボタンを長押ししても電源が入らない 解決方法。

【 目次 】 はじめに 電源がつかなくなった直前にやってた事 症状 解決方法 この記事で紹介している商品/関連記事 はじめに アマゾンで販売されている格安タブレットの以下ですが Fire HD 8 タブレット [ Amazon ] 電源が入らなくなった事がありましたので 解決法のメモを。 とはいえ解決方法は簡単だったので 解決方法だけ知りたいって方は上のリンクの 解決方法 へ お飛び下さい。 【 目次へ戻る 】 電源がつかなくなった直前にやってた事 はい、電源が入らなくなった直接の理由と言いますか 直前にやっていた作業内容は Root化をしようかなと挑戦していて とあるアプリを起動させていました。 Windowsでアプリを起動させて USBケーブルで Fire をつないで Root を取るよっていう奴です。 ※開発者様に怒られそうなのでアプリ名は伏せておきます ちなみに Root 化をするのは自己責任だろ、 不具合が出て記事書くとかアホか、という 厳しい意見があるかと思いますが まあ、自分アホですので。 一応対応を書いておきますな記事です。 ちなみに Fire のバージョンは 5.3.3 だったと思います。 Root化は失敗しました。 5.3.1?だったかな そちらは簡単に Root化 するらしいんですけれど 迂闊にも Root するのが大変なバージョンにしてしまったのが 悔やまれます。 【 目次へ戻る 】 症状 それでは症状です。 ・電源は切れている状態。 ・…

続きを読む

ロジクール ワイヤレスキーボード K270 6ヶ月経過して。

【 目次 】 はじめに 購入したキーボード 普通 意外と使う音量キー 昔は無線なんて駄目だと思ってた 特定のアプリを入れないと電池残量がわからない この記事で紹介している商品/関連記事 はじめに ワイヤレス式 ( 無線 ) のキーボードに乗り換えて 6ヶ月が経過しました。 速いものですね。 こうしてブログを書くのに使用していて 感じた事などを。 【 目次へ戻る 】 購入したキーボード ちなみに購入したキーボードは以下です。 Logicool ロジクール フルサイズ 薄型 ワイヤレスキーボードテンキー付 耐水 静音設計 USB接続 3年間無償保証ボードUnifying対応レシーバー採用 K270 [ Amazon ] 以下で簡易なレビューと画像があります。 ロジクール ワイヤレスキーボード K270 を購入。 テンキーもある普通のフルキーボード。 【 目次へ戻る 】 普通 こうしてレビューを見に来ていただいている方には 悪いのですが、使用感想は普通です。 キーの深さも配列も普通ですので 打ちにくいとかもないし キーの押し具合も適度な反発があって 指が疲れにくいし ※たまに反発が強すぎて指が疲れるキーボードがあります 自分はキーボードは消耗品と割り切っていますので 高価な物は購入した事はないので比べられませんが 他の平均的な、ノートのキーボードとかと比べても 差異はないですね。 自分の使用している NEC のノートのキーボードは少し打点が 柔らかい感じがするのですが …

続きを読む

CLaunch 軽い動作の高機能ランチャー おすすめ機能/設定

【 目次 】 はじめに 何個ものページを作成して呼び出し 登録したアプリのフォルダを簡単に開ける 休止移行前/休止復帰後にも任意のアプリを実行 ドライブを登録しておけばファイラーみたいに 1クリックで複数のアプリを起動できる おすすめリンク/関連記事 はじめに 色々なアプリを登録してワンクリックで起動できる ランチャー。 とても便利ですが色々あって 何を選んでいいか、という問題があります。 今回は CLaunch というアプリを使用してみて とてもかゆいところに手が届く機能があり 便利だったのでこうして記事を。 【 目次へ戻る 】 何個ものページを作成して呼び出し CLaunch の素晴らしいところは ページを作れる事です。 わかりやすく書きますと フリーのアプリは ページ1 シェアウエアは ページ2 自作のバッチファイルは ページ3 とかに細かく割り振る事が出来ます。 当然の疑問ながらページを複数作成すると 呼び出すときはどうするのか?不便ではないのか? となりますがこれも例としまして 画面左にて 左クリックなら ページ1を 右クリックなら ページ2を ホイールクリックなら ページ3を 等々設定できます。 他にもダブルクリックとか色々あり 設定には困らないという状況です。 たとえページが10以上あっても 設定には困らないのではないでしょうか。 他にもランチャーが表示されている状況で マウスのホイールを回すと 作成したページを移動できます。 【 目次へ戻る …

続きを読む

Explorerにプレビューウィンドウを出して複数テキストの内容を素早く観覧。

【 目次 】 はじめに 参考書籍 おすすめリンク/関連記事 はじめに 色々なテキストが入っているフォルダ。 内容の頭だけ、または一部分を 編集するのではなくちょっとだけ見たい。 メモ帳で開くのはいいけれども何個も見て閉じるのも大変 という事があるかと思いますが Windows 標準のエスクスプローラー ( Explorer ) にて ※フォルダをクリックすると出るウィンドウ 簡単に内容を見られる方法があったので φ(..)メモメモ。 【 目次へ戻る 】 参考になる書籍 ちなみに、この方法を発見したのはネットですが 同時期に読んだ以下に偶然同じ方法が載っておりました。 「あるある」で学ぶ 忙しい人のためのパソコン仕事術できるビジネスシリーズ [ Amazon ] ネットではこの方法、昔からある様で・・・ 全然知らなかったよ。 (^o^)ノ 新しい OS の説明書や新機能とか読まないから 新機能は気がつかないねん。 ちなみに上の書籍は他にも色々な事が書いてあるので 自分が知らない便利機能があるかもしれませんね。 【 目次へ戻る 】 プレビューウィンドウの開き方 何でもいいのでフォルダを開きます。 ALT+Pキーを同時押しするだけ。 テキストファイルを選択すると内容が表示されます。 上に書きましたが編集は不可で 観覧するだけなのですが ※選択して ctrl+c でコピーは出来ます 大量のテキストがあって見出しを見たいって場合 すごく便利。 【 目次へ戻る 】…

続きを読む

アプリやウィンドウを自動で整列してくれるソフトが結構便利。

【 目次 】 はじめに 自動整列できるアプリ 操作はほぼ共通、独自機能があるかないか この記事で紹介している商品/関連記事 はじめに Windows でアプリやフォルダを開いたときに ウィンドウ同士が重なったり アプリが変なところへ移動していたり 毎回決まった位置で起動してほしい。 という事があります。 けれどもウィンドウ位置を記憶していてくれるほとんど?の アプリは終了時の位置を保存していて復元 というのがほぼです。 今回紹介するアプリは 起動時、または起動中ずっと、指定のウィンドウを 指定位置に表示する、なアプリです。 【 目次へ戻る 】 自動整列できるアプリ 自分が探したところ、以下がありました。 Kaciy Window Operation LayoutWindow Window Manager 上はフリーソフト、下2つはシェアウェアです。 他にも何個かありましたが Windows10 にて動作しなかったので割愛しております。 【 目次へ戻る 】 操作はほぼ共通、独自機能があるかないか 各アプリは共通して起動しているアプリの名前、クラス、座標等を 取得して登録、な感じですね。 一番登録が簡単でウィンドウを開く位置設定を あとから簡単に編集可能というものは LayoutWindow でした。 LayoutWindow の登録方法は 設定 → 指定したウィンドウ取得 を選択し 登録したいウィンドウをクリックするだけ。 座標等の変更も登録してあるアプリを開き…

続きを読む

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:ぼーっとしている間に35~45歳の間になる。
・趣味:パソコンを使用する環境を快適にする為に知識を蓄え、設定する、読書
・好きな食べ物:夕食に食べるフルグラが最近のお気に入り。
・嫌いな食べ物:生もの全般 ( 食事の楽しみより食あたりを警戒 )
 口に入れるとネチョネチョするもの全般
・好きな言葉:小さな事からコツコツと、継続は力なり、縁の下の力持ち
・嫌いな言葉:( 年単位で継続しているものに対し ) こんな役に立たないものに時間をかけて
・一言: ( 2019/01/11 )
 こんにちは、気ままなブログを管理している 気ままさん です。
 使ってよかった商品のレビューと生活で便利そうな事と
 パソコン、タブレット、アプリの設定などが主です、
 私は記憶力がポンコツなのでどこかに書いておかないと
 記憶が DELキー 押したかのように消えるので自分用だったりします。
 コツコツ継続は得意なので 気まま に更新中。
 いらっしゃいませー。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター