FireFox アドオン auto tab discard 日本語訳 使用しないタブのメモリを解放

FireFox のアドオンで 使用しないタブを指定時間が過ぎたら メモリーを解放する Auto Tab Discard 。 使用してみたら使い勝手がよい。 アイコンをクリックしたら開いている以外のタブを すべてメモリー解放する機能が特に便利。 ですが、英語ですので設定が。 と思ったので Google 翻訳に丸投げしてみました。 無くさないようにおいておきます。 日本語化ではなく日本語翻訳のテキストですけれども よろしければどうぞ。 auto_tab_discard-0.2.8_ja.txt MD5:A1EA39900886531727DAF0441BC6E27A バージョンは v0.2.8 時点のものです。 調べたら Chrome 用もあるみたいですが 上のファイルは FireFox のアドオンの設定を翻訳。 Exceptions の 例外の書き方ですが こういう風に縦に入れて www.google.com www.youtube.com 一番下の Save をクリックすれば自動で カンマ区切りで保存されるようです。 設定は英語だと訳わからん感じですが 日本語で設定を読むと簡単ですね。 ・・・自分の場合、タブの数の変更と 除外の URL を入れる以外は デフォルト設定でええやんけー (^o^)ノ 日本語化というか翻訳の意味がほぼなくて吹いた。 まあいいや、こうしてブログネタですよ。 それで…

続きを読む

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考+スキゾイド傾向
    去る者は追わず来る者は拒まず ( 人の悪意には敏感 )
・趣味:読書、パソコンを快適にする設定を探しにWeb旅行
    得た知識でブログの執筆
・一言:どうも、気ままさんと申します。
    需要のあるなしは関係なく、私が気に入った役に立った事を
    書いており必要な方が好きに観覧して頂ければと。
    私に出来ることは情報を収集し、まとめ、書き出すのみ。
    しがないブログではありますが何かのお役に立てれば。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター