玄関ドアをリフォームするなら換気可能なスライド式小窓タイプが上々。

皆様の玄関ドアの調子はいかがですか? この記事を読みにきて頂いたのであれば 気になっているかもしれませんね。 早速の本題ではありますが、玄関ドアをリフォームするのであれば ドアに換気ができる小窓といいますか空気穴があると便利。 家バレすると怖いので、写真はあげられませんけれども。 玄関ドアの下部が横にスライドすると換気が可能なタイプ。 普段はこうなっていて、間隔は1センチで閉まっている。 | | | | | | | | | | | | | 1センチ横にスライドすると | 空間 | 空間 | 空間 | 空間 | 空間 | 空間 | 空間 | こんな感じに開く、開ける閉じるに力は不要。 1センチ幅の空きなので泥棒やペットの通り抜けは不可。 空いた空間には、網戸のような網が内部に張ってあり 昆虫、ゴキちゃん系は入らない。 ドアの外側から見ても空気穴は見えない。 音漏れは外が静寂でない限りは開けていても大丈夫。 これの良いところは換気です。 別にコロナだからドアを買い換えて満足という意味ではない。 部屋の構造にもよりますが 玄関 → 廊下 → リビング → 換気扇 という具合に空気が循環してよい。 換気扇は回していなくても風があれば抜けます。 部屋の構造と風向きにもよるが窓側を開ければ風がながれる。 風が強い日はゴーっと常に鳴っているぐらいには空気が入ってくる。 機密性が高く、一定時間で換気をしないと空気が悪いな? …

続きを読む

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考
    スキゾイド傾向
    去る者は追わず、来る者は拒まず
・趣味:読書、ブログ ( 情報の In / Out )
    プログラミング ( 素人 / 独学 )
    パソコンを少しでも快適に設定する
・一言:ご観覧ありがとうございます。
    自分で購入したり行ったという類の商品レビューを扱うサイトです。
    他のサイトより情報を集め、使ったように見せかけレビューをしているではありません。
    プログラミング的思考な性格のため商品のワクワク感をお伝えしたり
    購入を後押しする表現は使えませんが、逆に考えますと
    過度に評価を高めたり誤解させるような類の表現はいたしません。
    私が感じた情報を提供するのみであり、判断は皆様のご自由にがモットー。

    記事は全て私がキーボードで打っており、AIの類は一切使用しておりません。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター