湿気過多でエアコンのフラップ付け根から水が垂れる場合、カーテンレールに容器を

【 目次 】 はじめに カーテンレールの真下ならヨーグルトな容器 設置9時間経過 エアコンの節電は買い換え おすすめリンク/関連記事 はじめに 夏です!暑い!最近の夏は暑さに加えて湿気が多すぎ。 海に囲まれているので仕方がないと言われれば しょうがないのですけれども。 エアコンにて冷風、冷房にしていて 室内の湿気が多すぎて湿気過多の場合に エアコンに水気がありすぎる → ファンから湿気が送られる → フラップに当たり水が発生する → フラップの付け根付近から水がポタポタ → 床が濡れるの場合 ちょっとした工夫で改善できます。 【 目次へ戻る 】 カーテンレールの真下ならヨーグルトな容器 エアコンからのフラップ経由で水が室内に垂れている場合は 通常真下に布やら容器やらを置くのではありますが。 水が垂れる場所を確認してカーテンレールが濡れる位置であれば 画像のようにカーテンレールに容器を乗せるが簡単。 ヨーグルトの容器であるオイコスが直径が広くて 高さがないのでオススメ。 見栄えは悪いのではありますが似たような形が、の意味。 ちなみにゆっくりのポタポタな滴であっても 数時間では結構な量ですので カーテンレールの幅が容器を置いて安定していないと 重さで落ちてくるので注意です。 地震が発生した場合に落ちるも想定しておいてください。 無理をして置かないように。 当然として容器が落ちるのを想定して…

続きを読む

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考+スキゾイド傾向
    去る者は追わず来る者は拒まず ( 人の悪意には敏感 )
・趣味:読書、パソコンを快適にする設定を探しにWeb旅行
    得た知識でブログの執筆
・一言:どうも、気ままさんと申します。
    需要のあるなしは関係なく、私が気に入った役に立った事を
    書いており必要な方が好きに観覧して頂ければと。
    私に出来ることは情報を収集し、まとめ、書き出すのみ。
    しがないブログではありますが何かのお役に立てれば。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター