無線LANルーター DN-84478 のポート開放方法。

商品リンクをクリックし通販サイトへ飛ぶ物は 「 広告 」のリンクです。
無線LANルーター AtermWR8175N (PA-WR8175N-HP/U) を購入。
追加しました、安定した無線LANルーターです。
もちろんタブレットで Wi-Fi 接続できます。


無線LANルーター DN-84478 のポート開放方法です。

無線LANルーター DN-84478を買ってタブレットに送信。 より
スイッチングハブを外して接続方法を変えました。
こんな感じ。

DN-84478_port_000.png

まず最初に設定する IP を調べます。
スタートから cmd でコマンド プロンプトを呼び出し
ipconfig と打ちエンター。
出てきた IPv4 と デフォルトゲートウエイ をメモ。

DN-84478_port_002.png

次に IP アドレスの固定を行います。
ネットワーク接続を開いてプロパティ。
この画面が出ない場合はスタートより ネットワーク接続 で検索して下さい。

DN-84478_port_004.png

IPv4 を開く。

DN-84478_port_005.png

先ほどメモした項目を入力。

DN-84478_port_001.png

これでパソコンを再起動させれば IPの固定 は終了。
次はルーターの設定です。

ブラウザで 162.168.16.1 を打ちログイン。
Virtual Server をクリック。

開くポートと先ほど固定したIPを入力。
画像では 2台のパソコンの IPを固定 して (100,101)
ポート (5000-5005,6000-6005) を開けている例です。
最後に Apply を押してルーターとパソコンを再起動させて終了。

DN-84478_port_003.png

これで開くと思います、というか開いた。
一つ気になることはパソコン起動時まれに通信スピードが遅くなる時がある。
ルーターの電源を切って10分待ち再接続すると治るのだが仕様だろうか。
まあ安いから仕方がないのだろう。

通信速度が遅くない時はちゃんと速くて問題なしです。
以上。

おすすめリンク

無線LANルーター DN-84478
Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

無線LANルーター DN-84478を買ってタブレットに送信。

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考+スキゾイド傾向
    去る者は追わず来る者は拒まず ( 人の悪意には敏感 )
・趣味:読書、パソコンを快適にする設定を探しにWeb旅行
    得た知識でブログの執筆
・一言:どうも、気ままさんと申します。
    需要のあるなしは関係なく、私が気に入った役に立った事を
    書いており必要な方が好きに観覧して頂ければと。
    私に出来ることは情報を収集し、まとめ、書き出すのみ。
    しがないブログではありますが何かのお役に立てれば。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター