玄関ドアの鍵をピッキングに強いTIERKEY(ティアキー)に交換

リフォーム が終了して初の長い休みである。
部屋を片づけていて家族が一言、「遊び行く用のポーチがないんだけど」

「「「「「 !!!!! 」」」」」

マジかー。
ポーチには家の鍵がついてるねん。
しかもポーチの中に何が入っているかわからなく
個人情報が書いてある紙があるかもしれない。

家族総出で家中捜索、未発見である。
そういえばリフォームする前、荷物を段ボールに詰めている時
いらないバック等を整理してゴミにして捨てたっけ。

紛れ込んでしまったのかな・・・でも捨てた記憶も無いし
家の中にもないし、鍵が一つ無くなっただけなのに妙に不安である。

仕方ないので家族会議開催。
鍵を交換するか否か、多数で可決。
お金がかかるけど仕方が無い、安全には代えられないのだ。

どのみち鍵がもう古いタイプでピッキングには弱いのである。
参考画像、こんな鍵がやばい

早速昔からある信頼のある鍵屋に電話して来てもらう。
何種類か持って来たんですけれどと以下を勧められました。
価格と安全性のバランスが良いそうです。

参考画像 TIERKEY(ティアキー)

20~30分で鍵の交換完了。
ドアの写真は家バレするので勘弁なのであります。

この鍵の特徴はどちら向きでも鍵が刺さり
急いでいる時に鍵が刺さらなくてイライラするという事がなくなります。

鍵を回して鍵をかけた後そのままでは抜けなく
鍵を回して縦にしてから抜く必要があります。
慣れるまではちょっと面倒かな。

鍵の性能は
対ピッキング性能 10分以上
耐かぎ穴壊し性能 5分未満

との事です、前のかぎは数十秒で開くのに比べて
5分以上開かないので安心です。
もっとも留守中はともかく在宅中に5分ガチャガチャやっていたら
警察が到着しますね。

価格は取り替え工事込みで 15***円 と思った以上に安い。
こんな安くて良いのか。

以上。

おすすめリンク

TIERKEY(ティアキー)
Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考+スキゾイド傾向
    去る者は追わず来る者は拒まず ( 人の悪意には敏感 )
・趣味:読書、パソコンを快適にする設定を探しにWeb旅行
    得た知識でブログの執筆
・一言:どうも、気ままさんと申します。
    需要のあるなしは関係なく、私が気に入った役に立った事を
    書いており必要な方が好きに観覧して頂ければと。
    私に出来ることは情報を収集し、まとめ、書き出すのみ。
    しがないブログではありますが何かのお役に立てれば。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター