歯医者に行ってきた、噛み合わせの違和感の治療4

商品リンクをクリックし通販サイトへ飛ぶ物は 「 広告 」のリンクです。
歯ぎしりで歯がすり減ってしまい
歯のかみ合わせが悪くなる、治療その4です。

歯医者に行って個室に通され
歯科医師さんからはい、じゃあこれ今日入れるから
と金属の詰め物を見せられる。

歯の全体にかぶせるのではない為大きさは小さい。
早速口内を洗浄してはめられる、うんピッタリだねー。

じゃあスーパーボンドを持ってきてー。
スーパーボンドて、これまたド直球なボンド名で。

酸性のを塗りますのでちょっとしみますよー。
何か塗られる、そのあと金属の詰め物をぐっと入れられる。

綿みたいな物を口に入れはい噛んでー。
数分くっつくまで放置される。

その後は薄い紙をはい噛んでー、開けてーの繰り返し
特に問題はないとの事で終了。

30分間は何も食べないで下さいとの注意を受け
支払いは 4000円台 とちょっと高め。
これで終了で何かあったらまた来て下さいとの事。

歯科医を出て歯をガジガジ、うーん何となく高くなっている感じが。
そして初めての夕飯、かみ合わせは良くなったのか。
ドキドキである。

食べてみると今まで少し噛みにくくなっていた部分が
噛みやすくなった気がする。
まだ歯の高さになれていない為少し違和感があるが
これはどうなのかな、改善したのかな・・・。

もう少し様子を見る必要があるようです。
以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 でお買い物をする。

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考+スキゾイド傾向
    去る者は追わず来る者は拒まず ( 人の悪意には敏感 )
・趣味:読書、パソコンを快適にする設定を探しにWeb旅行
    得た知識でブログの執筆
・一言:どうも、気ままさんと申します。
    需要のあるなしは関係なく、私が気に入った役に立った事を
    書いており必要な方が好きに観覧して頂ければと。
    私に出来ることは情報を収集し、まとめ、書き出すのみ。
    しがないブログではありますが何かのお役に立てれば。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター