2015年 国勢調査の記入をネットでやれとか書類が来たけど怖すぎ。

商品リンクをクリックし通販サイトへ飛ぶ物は 「 広告 」のリンクです。
という訳で帰宅したら国勢調査の封筒が。
中を見たら 調査対象者ID とパスワードを書いた紙が。
※2015/09/10

ネットで国勢調査が出来ます!
個人情報は厳密に管理します!

信用できねー。
国への不信もあるし自分のパソコンに何かを絶対仕込まれていない
との確信もないし。

それと漏洩防止はまたファイアーウォールがあるから完璧なんですか?
漏れたら誰が責任を取るんですか?、多分またなあなあですよね。
国も考えうる対策はしているのでしょうけれども不信がぬぐえません。

ちなみに我がパソコンにもファイアーウォールは入っています。
どんなシステムでも1人が油断を一瞬するだけで漏洩です、怖いですね。

国は最初からネットで入力して貰って楽をしたいのだろうけれど
リスクがつきまとうよね、まあ何に対してもそうですが。

以上。

2015/09/17 追記
ニュースでやっていましたけれど
ネットで使用するパスワード等を開封したままで袋を配布している
とありましたが自分の地域でも袋の封は開いてましたわ。
見ようと思えば他人のパスワード等見放題で吹いた。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考+スキゾイド傾向
    去る者は追わず来る者は拒まず ( 人の悪意には敏感 )
・趣味:読書、パソコンを快適にする設定を探しにWeb旅行
    得た知識でブログの執筆
・一言:どうも、気ままさんと申します。
    需要のあるなしは関係なく、私が気に入った役に立った事を
    書いており必要な方が好きに観覧して頂ければと。
    私に出来ることは情報を収集し、まとめ、書き出すのみ。
    しがないブログではありますが何かのお役に立てれば。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター