ブログで太字にする時<b>と<strong>を使い分ける?

商品リンクをクリックし通販サイトへ飛ぶ物は 「 広告 」のリンクです。
このブログは趣味で作っているのですが
最近少しでも良いからアクセスを増やしていきたいな。

と思いまして少しネットで方法を調べているのですが
ブログで太字にする <b> と <strong> がありますよね。

後者を使いすぎると Google様がページの評価を下げるよ。
との記事を見つけた。

当方のほとんどのリンクは <strong> である。
ナンテコッタイ。

と言う訳で急遽トップページの商品リンクやら
右端のリンクやら出来る所だけを <b> に変更してみた。

それで変更したあとにまた検索をしてみたら
<b> と <strong> はどちらを使用しても
そんなに変わらないよ。と言う記事を見つける。

はたしてどちらが本当なのか
情報社会の弊害である。嘘本当は自分で判断するしかない。

自分のブログで言うと今まで散々 <strong> を
多用してきたが記事により Google の検索上位に出るのもあるし
関係がない?のかなあ。

でも <b> にすればもっと評価が上がる?かもしれないし
迷いどころである。

と言う訳で本日このページ以降より
商品リンクは <strong>、ブログ移動は <b> で
行こうと思う。

はてさて結果はどうなる事やら。
以上。

2015/11/22 追記
偶然かもしれないのですが <strong> を <b> に
変更したらAmazonアソシエイトの売り上げが大幅に下がる。

今月 42個 売り上げ 2015/11/22 時点
先月 72個 売り上げ

売れる個数は毎月安定はしていないが変更したとたんに
こんなに変わる?それともたまたま?
何かやな感じなので <strong> に戻そうかしらん。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考+スキゾイド傾向
    去る者は追わず来る者は拒まず ( 人の悪意には敏感 )
・趣味:読書、パソコンを快適にする設定を探しにWeb旅行
    得た知識でブログの執筆
・一言:どうも、気ままさんと申します。
    需要のあるなしは関係なく、私が気に入った役に立った事を
    書いており必要な方が好きに観覧して頂ければと。
    私に出来ることは情報を収集し、まとめ、書き出すのみ。
    しがないブログではありますが何かのお役に立てれば。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター