歯を清潔に、できれば1~2週間に最低1回は歯垢を取ろう。

商品リンクをクリックし通販サイトへ飛ぶ物は 「 広告 」のリンクです。
はい、今回は歯垢のお話です。

歯垢のたまり具合は人により違いますが
歯が重なっているとかだとどんなに頑張って
歯磨きしても歯ブラシが届かない部分に歯垢がたまります。

それで歯の内側を定期的に鏡で見ると
歯垢が溜まっているのがわかるんですよね。

そこで活躍するのが歯垢取り。
100円均一で売っているようなものから

このような本格的なものまであります。
両頭スケーラー T042-6414(16.5CM)
[ Amazon ]

自分は100円均一のものを買ってきまして
うまくいくかを確認して
本格的なものを買うように気をつけました。

スケーラーを使う上で大事なのは
歯医者さんでは、ガリガリと削っている感じなのですが

それはちゃんと勉強しているからであって
素人の歯垢取りではなるべくなぞるように。

歯垢が歯石に変わる直前にさえならなければ
触るだけでほぼ取れます、楊枝で挟まった物をとる感じみたいに。
早めにケアするようにするのが大事だと思います。

スケーラーで歯垢を取った後に
まだちょっと細かいのが残ってるという場合があり

そういう場合には以下を使いピンポイントで
歯をブラシに当てて歯垢を落とします。
ポイントブラシ
[ Amazon ]

ブラシが三角になっているので
ピンポイントで磨けます。

スケーラーが怖いって場合は
こちらがおすすめ。

ただしこれは少し歯垢が溜まっただけ、では落ちますが
少し固まってきたという場合には取れません。

3日ぐらいで定期的に使うか
スケーラーで歯垢をあらかた取ってからの使用になります。

とまあこんな感じで
食べ物を食べている限りは歯垢は溜まりますので

日々のケアをしていれば
歯垢は溜まりにくくなり、息の臭さも改善するよ。
みたいな。

本当は 電動歯ブラシ を使えばいいのだけれども
あれ怖そうで使えません。

以上。

おすすめリンク

エビス ポイントブラシ
両頭スケーラー T042-6414(16.5CM)
Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

歯の裏側をチェックミラーで見て歯垢をチェック
歯の磨き残しで残った歯垢をポイントブラシで除去。
歯磨きをした後のデンタルリンスで歯垢をつきにくくする(予防)。
GUMデンタルリンスを購入、就寝前に使用し寝起きの粘つきを防ぐ
歯のステイン(着色汚れ)を少しずつ落とすクリニカ エナメルパール ホワイト

このページを見た人はこの商品が気になっています

エコノミー歯鏡セット(丸柄) 22MM(E250-270)
歯鏡/デンタルミラー
両頭スケーラー T042-6414(16.5CM)
歯石屋くん ピック&ピック チタン
GUM(ガム)・デンタルリンス ナイトケア (ナイトハーブタイプ) 900mL (医薬部外品)

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考+スキゾイド傾向
    去る者は追わず来る者は拒まず ( 人の悪意には敏感 )
・趣味:読書、パソコンを快適にする設定を探しにWeb旅行
    得た知識でブログの執筆
・一言:どうも、気ままさんと申します。
    需要のあるなしは関係なく、私が気に入った役に立った事を
    書いており必要な方が好きに観覧して頂ければと。
    私に出来ることは情報を収集し、まとめ、書き出すのみ。
    しがないブログではありますが何かのお役に立てれば。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター