Win10 Creators Systemのディスクアクセスが高負荷で重い 改善。

Win10 Pro Creators Update にアップデートしてしばらく。

中々快適に動いているのだが
たまに動作が遅くなる時がありまして。

いつもの Comodo Internet Security が
重くなっているのかなあ、と思って
タスクマネージャを眺めていると

System のディスクアクセスが 80% 以上じゃないですか。
1つのシステムで読み書きMAXとか何事じゃい。
という訳でこの高負荷を止めます。

コントロールパネル → 右上の検索欄にて システム で検索 →
システム環境変数を開く

詳細設定タブ → パフォーマンス 設定 →

Systen_disk100_170423_001.png

詳細設定タブ 仮想メモリ 設定 →

Systen_disk100_170423_002.png

すべてのドライブのページング~ のチェックを外す →
Cドライブ → カスタマイズ 初期 200、最大 1500 設定ボタンを押す。

Systen_disk100_170423_003.png

再起動してタスクマネージャを開き
値が安定していれば完璧。

ちなみに上の設定値ですが
自分のマシンに合わせて値は変更して OK 。

推奨値が下に出ますから
それに合わせて変更、みたいな。

以上。

2017/04/29 追記
上の 200-1500 の設定では少し少なすぎるみたいのようで
5000-10000 にて設定し直し。

おすすめリンク

Win10 Pro Creators Update
Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

Win10 Creators に Comodo Internet Securityを導入。
Comodo Internet Security10 HDDアクセスランプ常時点灯で激重の改善
Win10 Creators Update まぶしい白の背景色を変更。
Windows10 関連記事まとめ

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考+スキゾイド傾向
    去る者は追わず来る者は拒まず ( 人の悪意には敏感 )
・趣味:読書、パソコンを快適にする設定を探しにWeb旅行
    得た知識でブログの執筆
・一言:どうも、気ままさんと申します。
    需要のあるなしは関係なく、私が気に入った役に立った事を
    書いており必要な方が好きに観覧して頂ければと。
    私に出来ることは情報を収集し、まとめ、書き出すのみ。
    しがないブログではありますが何かのお役に立てれば。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター