Amazon Fire HD8 電源ボタンを長押ししても電源が入らない 解決方法。


はじめに

アマゾンで販売されている格安タブレットの以下ですが
Fire HD 8 タブレット
[ Amazon ]

電源が入らなくなった事がありましたので
解決法のメモを。

とはいえ解決方法は簡単だったので
解決方法だけ知りたいって方は上のリンクの 解決方法 へ
お飛び下さい。

【 目次へ戻る 】

電源がつかなくなった直前にやってた事

はい、電源が入らなくなった直接の理由と言いますか
直前にやっていた作業内容は

Root化をしようかなと挑戦していて
とあるアプリを起動させていました。

Windowsでアプリを起動させて
USBケーブルで Fire をつないで
Root を取るよっていう奴です。

※開発者様に怒られそうなのでアプリ名は伏せておきます

ちなみに Root 化をするのは自己責任だろ、
不具合が出て記事書くとかアホか、という
厳しい意見があるかと思いますが

まあ、自分アホですので。
一応対応を書いておきますな記事です。

ちなみに Fire のバージョンは 5.3.3 だったと思います。
Root化は失敗しました。

5.3.1?だったかな
そちらは簡単に Root化 するらしいんですけれど
迂闊にも Root するのが大変なバージョンにしてしまったのが
悔やまれます。

【 目次へ戻る 】

症状

それでは症状です。

・電源は切れている状態。

・WEBのヘルプにある電源ボタン40秒以上どころか
 2分以上も長押ししても何も反応なし。

・画面は一切つかない、真っ暗。

・パソコンを起動していて Root化作業の途中より画面が消え
 パソコンへUSB接続しているにもかかわらず何も反応なし
 抜き差ししても変わらず

・パソコンからのアクセスも無反応

・電池の容量は十分あり、今まできちんと起動していた

【 目次へ戻る 】

解決方法

それでは解決方法です。

方法自体は簡単で
パソコンの USB での充電では無く

コンセントからの付属のアダプタを使用しての充電をする。
これだけです。

付属のアダプタではなくても
そこらで購入したものでも大丈夫です。

とにかく パソコンの USB みたいに低電力では無いもの。

充電を開始して数秒で
充電するときに出る電池マークが表示されて
Fire が自動で起動しました。

※電池マークが出ても起動しない場合は
 しばらく充電してから電源ボタンを長押し

起動してしまえばあとは充電を停止しても大丈夫の模様。

自分の推測では
Root化だかなんだかで電池の容量がない、
みたいな状況と勘違いして起動しなかったのかも?


とまあ、こんな感じで
内容としましては充電してみましょうという

長い記事読んだ割にはこれだけかよ、みたいな (汗
基本が大事という事で・・・。

ちなみに、自分の場合は問題がなく起動しましたが
本体が壊れている場合もありますので

充電する場合には目の届くところに置いて
異常があったら充電ケーブルを抜きましょう、みたいな。

以上。

この記事で紹介している商品はこちら

Fire HD 8 タブレット
Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

Amazon Fire HD8 (2015) 設定等の関連記事一覧。
Amazon FireHD 8にGooglePlayをインストール。

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考+スキゾイド傾向
    去る者は追わず来る者は拒まず ( 人の悪意には敏感 )
・趣味:読書、パソコンを快適にする設定を探しにWeb旅行
    得た知識でブログの執筆
・一言:どうも、気ままさんと申します。
    需要のあるなしは関係なく、私が気に入った役に立った事を
    書いており必要な方が好きに観覧して頂ければと。
    私に出来ることは情報を収集し、まとめ、書き出すのみ。
    しがないブログではありますが何かのお役に立てれば。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター