Win10 Creators 64bit、ATOK 2017 かな入力で平仮名がでない、改善

【 目次 】 はじめに 症状 解決方法 ユーザーアカウント制御を停止 ( UAC ) おまけ 設定が英字キーボードに切り替わった場合 この記事で紹介している商品/関連記事 はじめに この前メモリを増設しまして 容量が 12GB 超えになったので Windows10 Creators を 32bit から 64bit に しよう、という事になり クリーンインストール。 ATOK 2017 と修正パッチを突っ込んで [ Amazon ] さて、日本語入力しようとしたら ひらがなが入力できない。 改善方法です。 【 目次へ戻る 】 症状 症状です。 環境 Windows10 Creators 64bit ATOK 2017 ( 修正パッチは導入済み ) 入力モードは、かな入力であること。 普通のローマ字入力だと問題ないです。 32bit では かな/ローマ字入力双方で問題なし。 再現はメモ帳等のエディタを開き 半角/全角キーでひらがなモードに。 文字を打つと 英字が出てひらがなが打てない。 【 目次へ戻る 】 解決方法 それでは解決方法ですが一番簡単な方法は エディタを管理者権限で起動することです。 これだけでひらがなが入力できるようになります。 右クリック → 管理者権限で起動 が面倒なら エディタを右クリックしてプロバティ 互換性タブ → 管理者としてこのプログラムを実行する これで大丈夫です。 ただ、この方法だとエディタにテキストファイルを ドラッグして開…

続きを読む

ATOK 2017 1年使用して。

【 目次 】 はじめに ATOK 2018 パッケージ版は出ない 感想 辞書が便利 文字入力時の軽快さ 設定次第ではポンコツ 2017 は 2016 と比べて便利 おすすめリンク/関連記事 はじめに このブログを書くのに ATOK 2017 を使用。 1年経過したので長期間使用しての感想を。 【 目次へ戻る 】 ATOK 2018 パッケージ版は出ない さて、今使用しているのは 2017年度版です。 これですね。 ATOK 2017 for Windows [ベーシック] 通常版 [ Amazon ] それで自分が便利だな、という機能が追加されれば 今までは購入していたのですが 2018年からはパッケージ版の発売が終了し クレジットカードでの月極払いで使用できるようです。 ※ATOK Passport という名前です 自分としましては、パッケージ版大好き 月極払いは大嫌い、なので このブログで ATOK Passport の記事を取り上げることは皆無。 ただ、一太郎の方で機能を制限した ATOK を 単体でインストールする事が出来るようです。 一太郎2018 通常版 [ Amazon ] 今後、OS が今使用しているバージョンで動かなくなった。 それでも ATOK を使用したいという場合には 一太郎を購入するしかないのですが。 ATOK しか使用しないという自分の状況では 使いもしない割高な一太郎を購入するかというと お得感が全然ないですよね。 なんてことをしてく…

続きを読む

ATOK で日本語入力中 勝手に英字モードになる 対処方法。

【 目次 】 はじめに 症状 ATOKの昔からある症状 ATOKの設定をすれば解決 この記事で紹介している商品/関連記事 はじめに ATOK 2017 を使用していて 日本語入力をしていて他の事をやり 再び同じウィンドウで日本語入力をしようとすると 何故か英字が出る、なんて事があります。 そんなときの解決方法です。 【 目次へ戻る 】 症状 自分の場合では ATOK 2017 と Clipboard History という アプリの組み合わせで症状がでました。 Clipboard History は特定のホットキーを押す事で 貯めておいたクリップボードの経歴を 貼り付けられたり定型文を貼り付けたり出来る便利なアプリ。 詳しく書きますと メモ帳等を開いて日本語入力をします。 Clipboard History というアプリでクリップボードの経歴か 定型文を呼び出すホットキーを押す。 Clipboard History のウィンドウが出る。 操作をしてもいいし何もせず画面を消してもよし その後にメモ帳等の画面にて 日本語入力の続きをしようとすると 英字入力になっている。 【 目次へ戻る 】 ATOKの昔からある症状 原因をググったところ ATOKの方のかなり昔からある症状のようですね。 設定がきちんとあるので バグではなく仕様というところでしょうか。 設定方法は以下です。 【 目次へ戻る 】 ATOKの設定をすれば解決 それでは設定方法です。 トレイアイコンにある…

続きを読む

ATOK 2017 2ヶ月使用して。

ジャストシステム直営ECサイト Just Myshop にて ATOK 2017 を購入。 前月1ヶ月目に使用状況を書いたところ その直後に修正ファイルが出たという (^o^)ノ ATOK 2017 for Windows アップデートモジュール という訳で、今回は修正パッチを入れてみてからの 使い心地です。 それで打ち方ですが 自分は癖で 「 それで打ち方ですが 」 ぐらいの長さで 変換しているのですが 他のブログとかを見るとあまり短い文字入力だと 前後の言葉で正しい変換が出来なくなっている場合あり。 という記事がありましてですね。 2017 を使用していて、たまに変な区切りで 変換されるという事がありまして 区切りを直してあげるときちんと正常に出るので 短く入力する自分の癖があまり良くないのかなあ・・・ という感じです。 とは言え、あまり長く打っていくと 区切りがおかしくなった場合に直すのが長くなるので どうなのでしょうね。 さて、肝心の使用状況としましては 2016 と比べて、やはり同じくらいか・・・ですかね。 2016 は1年使用していて キーを打っていてそんなに誤変換もなかったし 変すぎる変換ってのもあまり記憶にない。 2017 もほぼきちんと変換できますし たまに上に書いたように区切りが変になっていると おっちょこちょいな変換になっていますが まだ使い始めて2ヶ月ですので あまり学習してない 2017 と 1年学習した 2016 。 それを比べようってなると …

続きを読む

ATOK 変換候補に出る辞書名を消す。この表示→《略語》

ジャストシステム直営ECサイト Just Myshop にて ATOK 2017 を購入。 購入特典の以下を入れたら 略語→正式名称変換辞書 変換時に《略語》とか出てくるようになる。 それで他の辞書でもたまに出る時があったが 気にしていませんでしたが 少し気になってきたので 一応消し方を。 方法は簡単で スタートバーから メニュー → プロパティ を開き 入力・変換タブ → 変換補助 → 単語コメントを表示する の チェックを外すだけ。 こうしてかゆいところに手が届く ATOK は中々良いですね。 こう使えって押しつけがましいのではなく 自分で選択できるのが最高です。 以上。 関連リンク ・ATOK 2017 日本語入力オンし忘れても日本語変換できる機能が便利。 ・ATOK 2017 キーのカスタマイズ方法。 ・ATOK 2017 推測候補の自動表示 自分で打った方が早い? ・ATOK 2017 入力・変換時の背景色も変更可能、まぶしくないよ。 ・ATOK 2017 右クリックで出る「ATOKで学習」のメニューを消す。 ・ATOK 2017 1ヶ月使用してみて。 ・ATOK 2017 2ヶ月使用して。 ・ATOK 2016 アプリごとに設定を使い分ける(学習含む) ・JUSTオンラインアップデートをネットからダウンロード。 ・ATOK Cドライブから辞書を移動する。 ・ATOK 2017 を4ヶ月使用。 変換が馬鹿になる設定→辞書多過ぎ ・ATOK 2017 1年使用して。 …

続きを読む

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:ぼーっとしている間に35~45歳の間になる。
・趣味:パソコンを使用する環境を快適にする為に知識を蓄え、設定する、読書
・好きな食べ物:夕食に食べるフルグラが最近のお気に入り。
・嫌いな食べ物:生もの全般 ( 食事の楽しみより食あたりを警戒 )
 口に入れるとネチョネチョするもの全般
・好きな言葉:小さな事からコツコツと、継続は力なり、縁の下の力持ち
・嫌いな言葉:( 年単位で継続しているものに対し ) こんな役に立たないものに時間をかけて
・一言: ( 2019/01/11 )
 こんにちは、気ままなブログを管理している 気ままさん です。
 使ってよかった商品のレビューと生活で便利そうな事と
 パソコン、タブレット、アプリの設定などが主です、
 私は記憶力がポンコツなのでどこかに書いておかないと
 記憶が DELキー 押したかのように消えるので自分用だったりします。
 コツコツ継続は得意なので 気まま に更新中。
 いらっしゃいませー。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター