ATOK Cドライブから辞書を移動する。

ジャストシステム直営ECサイト Just Myshop にて ATOK 2017 を購入。 最近になって 「略語→正式名称変換辞書」が配布されました。 それでこのバージョンからではなく 昔からなのですが辞書をインストールすると Cドライブに辞書がインストールされると思うのですが Cドライブは OS をまるごとバックアップする時に 辞書の分だけ容量が増える事になります。 と言う訳で ほかのドライブに移動しようってな記事です。 方法自体は簡単で、辞書のファイルを探して 移動して辞書を読み込むだけです。 以下の辞書の例だと 略語→正式名称変換辞書 サイトに書いてあるとおり以下のどれかに辞書が出来ますので \Program Files\JustSystems\ATOK\DIC \Program Files\Justsystem\ATOK\DIC \JUST\ATOK\DIC 該当ファイルを移動したいフォルダへ移動します。 この辞書だと以下を移動します。 ATRQ_RS.DIC ATRQ_RS.DAR ちなみにほかの辞書の場合は DIC というフォルダではなく DRT というフォルダにあるのもある、拡張子 .DRT というファイル。 次は移動したファイルを ATOK に登録します。 ATOK のバーから メニュー → プロパティ を呼び出し 辞書の拡張子が .DIC なら 辞典・学習 タブ 辞書の拡…

続きを読む

JUSTオンラインアップデートをネットからダウンロード。

ジャストシステム直営ECサイト Just Myshop にて ATOK 2017 を購入。 最近になって新しい辞書、「略語→正式名称変換辞書」が 配信されるというので取りに行ったら JUSTオンラインアップデートでダウンロードしてくださいと来た。 自分、余計な物が動いているのが嫌いなので JUSTオンラインアップデート はアンインストールしているのですね。 ATOK の CD を取り出してインストールするの面倒だな・・・。 と思ってネットであればそっちで入れような感じで 探したらありました。 ここからダウンロードできます。 JUSTオンラインアップデート ただし、バージョンが古いためか インストールしたあとにアップデートをしなければならないとです。 ※アップデートは自動で動きます 無事アップデート終了して使えるようになったよ。 (^o^)ノ それで辞書なのですが アップデートの詳細見たらダウンロードページの URL があるじゃないですかー。 JUSTオンラインアップデート 入れた意味ほぼないやん。 略語→正式名称変換辞書 以上。 この記事で紹介している商品はこちら ・ATOK 2017 を Amazon / 楽天市場 / Yahoo! で検索する。 ・Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。 関連リンク ・ATOK 2017 日本語入力オンし忘れても日本語変換できる機能が便利。 ・ATOK 2017 キーのカスタマイズ方法。 ・ATOK 2017…

続きを読む

ATOK 右クリックで出る「ATOKで学習する」のメニューを消す。

ジャストシステム直営ECサイト Just Myshop にて ATOK 2017 を購入。 昔のバージョンから気になってはいましたが 放置していた ファイルを右クリックするとメニューにある ATOKで学習する。 この頃3回も間違って選択してしまい 消そうと決意。 消し方は簡単で。 Win7 の場合ですが スタート → ATOK → ATOK 2017 → 文書学習ツール 詳細設定を押して エクスプローラーのコンテキストメニューを拡張 これのチェックを外して OK ボタン。 終了です。 綺麗さっぱり消えました。 以上。 この記事で紹介している商品はこちら ・ジャストシステム直営ECサイト Just Myshop ・ATOK 2017 を Amazon / 楽天市場 / Yahoo! で検索する。 ・Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。 関連リンク ・ATOK 2017 日本語入力オンし忘れても日本語変換できる機能が便利。 ・ATOK 2017 キーのカスタマイズ方法。 ・ATOK 2017 推測候補の自動表示 自分で打った方が早い? ・ATOK 2017 入力・変換時の背景色も変更可能、まぶしくないよ。 ・ATOK 2017 1ヶ月使用してみて。 ・ATOK 2017 2ヶ月使用して。 ・ATOK 2016 アプリごとに設定を使い分ける(学習含む) …

続きを読む

ATOK 2017 1ヶ月使用してみて。

※以下の記事はアップデートモジュールを入れる前の記事です。 ATOK 2017 for Windows アップデートモジュール 2017.03.02 この修正ファイルで動作がまた違うでしょうので また1ヶ月後にでもさらに使い心地を追加したいと思います。 --------------------------------------------------- ジャストシステム直営ECサイト Just Myshop にて ATOK 2017 を購入。 そろそろインストールして1ヶ月になりますが 使い心地などを。 2017 を購入するきっかけの以下の機能ですが ATOK 2017 日本語入力オンし忘れても日本語変換できる機能が便利。 ほんとに、もう、凄く、便利。 いちいち区切ってしまうぐらいに便利ですね。 ほかの記事にも書きましたが 自分、ひらがなモードに変更しないで書き始める事が多いのです。 ※設定で現在の入力モードを出せばいいのですが  そういうのが出ていると邪魔でしょうがない  出たり引っ込んだりしていると気になりすぎる それで英字を消してまた日本語で同じキーを入力。 同じキーを押すのが馬鹿馬鹿しい。 入力モードが違うだけで同じキーを押すのに何故キー一つで 変換できないのか、と日頃から感じていましたが やっと、そういう機能が搭載され。 入力モードなんか関係ねえ、押したいキーを押すんじゃー (^o^)ノ 英字なら変換キーをポチッと。 日本語に変換されてとても素晴らしい。 それ…

続きを読む

ATOK 2017 入力・変換時の背景色も変更可能、まぶしくないよ。

ジャストシステム直営ECサイト Just Myshop にて ATOK 2017 を購入。 使用して自分の変換の癖を学習させるついでに ATOK をわざわざ買う理由などを。 今回は 色 です。 こういう日本語入力支援ソフトを入れる人は MS-IME では機能が物足りない、または変換効率が低い。 という理由でほかのアプリを入れると思うのですが ATOK は 色々と設定が変更可能で文字入力時の背景色も変更可。 ※ Windows のテーマで変更しているとその背景の色で  辞書の欄の背景色も同じ色になります。 ちなみに自分は背景白のパソコンを見ていると 1時間~2時間程度で目が疲れてきて 3時間以上見ていると確実に翌日疲労からの 目のあたりから来る頭痛になります。 となると当然こうしてブログを書くのも少なくなり 今観覧しているこの記事も書かなくなるかもしれない。 地味のような物でもとても大切な色変更です。 これだけで (言いすぎかな) 有料でも ATOK を購入する理由になり とても快適に使用しています。 たかが色、されど色、ですね。 という訳で背景色がまぶしくて Google日本語入力を使用していられない・我慢して使用している。 というお方は初期費用はかかりますが ATOK おすすめです。 ちなみに、このアプリは毎年更新されますが 使用していて特に不満を感じなければ バージョンアップする必要もないので …

続きを読む

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:ぼーっとしている間に35~45歳の間になる。
・趣味:パソコンを使用する環境を快適にする為に知識を蓄え、設定する、読書
・好きな食べ物:夕食に食べるフルグラが最近のお気に入り。
・嫌いな食べ物:生もの全般 ( 食事の楽しみより食あたりを警戒 )
 口に入れるとネチョネチョするもの全般
・好きな言葉:小さな事からコツコツと、継続は力なり、縁の下の力持ち
・嫌いな言葉:( 年単位で継続しているものに対し ) こんな役に立たないものに時間をかけて
・一言: ( 2019/01/11 )
 こんにちは、気ままなブログを管理している 気ままさん です。
 使ってよかった商品のレビューと生活で便利そうな事と
 パソコン、タブレット、アプリの設定などが主です、
 私は記憶力がポンコツなのでどこかに書いておかないと
 記憶が DELキー 押したかのように消えるので自分用だったりします。
 コツコツ継続は得意なので 気まま に更新中。
 いらっしゃいませー。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター