デスクトップの上下左右の端に設置できるシンプルなランチャー Linkbar

【 目次 】 はじめに Linkbarのダウンロード 設定方法 背景色の設定 複数起動できます 設定の初期化 両端にマウスを移動してもウィンドウが出ない おすすめリンク/関連記事 はじめに Windows で使用するランチャーは色々ありますが こういうアプリはシンプルか逆に機能があるに 分かれると思いますが 自分がお気に入りなのは Linkbar というアプリです。 【 目次へ戻る 】 Linkbarのダウンロード それでは、早速ダウンロードですが 以下から入手します。 Linkbar Version *.*.* general release とある箇所をクリックすると 次のページで .zip の表示があるのでそれをダウンロード。 ※ *.*.* はバージョンです 【 目次へ戻る 】 設定方法 設定方法は起動すると初期設定が出ます。 設定を保存するフォルダを指定します。 この設定したフォルダにドラッグして登録したアプリの ショートカットが出来ます。 上で書きましたがランチャーへの登録方法は アプリを起動して出るウィンドウに アプリをドラッグするだけです。 登録したアプリを起動オプションを指定して 起動したいという場合は登録したアプリを右クリックして プロパティで設定できます。 登録は exe や bat 等も可能です。 【 目次へ戻る 】 背景色の設定 設定は出るウィンドウを右クリックして プロパティで出ます。 日本語なので迷うことはないでしょうが 背景色だけ説…

続きを読む

入力した文章を即音声で出力できる Balabolka が便利。

【 目次 】 はじめに ダウンロード おすすめ設定 ブログ等の誤字チェックにも使える 漢字の発音は正確ではない、ひらがなで 入力した内容をファイルに出力 この記事で紹介している商品/関連記事 はじめに パソコンで入力したテキストデータを 音声にして流したり、MP3ファイルにして使用したり 必要な人は必要なのですが難しいんでしょ? という感じですが Balabolka というアプリを使用すれば ダウンロードして解凍、実行するだけで準備が整います。 ちなみに使用は無料のフリーソフトです。 Win10 creator での動作確認。 【 目次へ戻る 】 ダウンロード ダウンロードは以下にてファイルを入手できます。 Balabolka 普通に一番上のをダウンロードすればいいのですが 下に Portableバージョン というのがありますので 自分はこちらをおすすめします。 こちらのファイルはインストールしないで 解凍して実行するだけで使用できます。 ※USBメモリ等からでも実行できます 【 目次へ戻る 】 おすすめ設定 使用方法はアプリを起動したら 文字を入力して確定してから F5キー で喋ります。 それで入力して確定した直後に 音声を流したいという場合に毎回 F5キー を押すのは面倒ですので 確定した直後、自動で音声を流す設定があります。 設定 → 設定 キーボード入力時に発音 → 段落 にチェック。 設定はこれだけです。 文字を入力して ( 漢字、ひらがな確定後 ) エン…

続きを読む

ブログを書くのに 2画面表示ができるエディタ (秀丸エディタ等) が便利。

【 目次 】 はじめに 2画面表示での編集は便利 2画面編集使用例 マクロも便利 この記事で紹介している商品/関連記事 はじめに こうしてブログを書いていると 少しでも便利なアプリと言いますか エディタを探すようになる感じです。 それで Emeditor と 秀丸エディタ には 2画面表示編集機能という物がありまして 昔はこのような機能を使用する機会はなかったのですが 今では使用するとなんだこの便利な機能は!!であります。 【 目次へ戻る 】 2画面表示での編集は便利 2画面編集の機能なんて普通は使わないだろう、 なんて思うかもしれませんが 実際、移動が多い編集 (次のページへ移動して編集してまた戻ってくる場合) は とても便利です。 といっても実際伝わらないと思うので 画像をば。 【 目次へ戻る 】 2画面編集使用例 それでは画像です。 [ クリックで拡大できます ] ちょっと見にくいかもしれませんが 上の画面でブログの記事本体を。 下画面でブログのサブタイトルを編集という画面です。 ※サブタイトルはこのブログの上部にある 点線で囲ってある見出し (目次) です 今まではサブタイトルを考えてからブログのサブタイトルを入力していたので ブログ本体の記事を書いたら一番上のサブタイトルを書くところまで戻って サブタイトル書いていましたが 今は下をクリックしてさっと編集するだけで 上下にスクロールしなくてすんで時間短縮だよ。 【 目次へ戻る 】 マクロも便利 つい…

続きを読む

秀丸エディタ HtmlPreview でリアルタイム表示 (Webプレビュー)

【 目次 】 はじめに ちなみに秀丸はシェアウェアです hm.NET.dll を入手 HmHtmlPreview を入手 HmHtmlPreviewFileMode.mac をマクロで実行 実行 おまけ ツールバーに登録 おすすめリンク/関連記事 はじめに ブログやホームページをエディタで書いていて 書いている内容を素早く確認したい、 という事はありませんか。 秀丸エディタにはそういう機能がありとても便利です。 【 目次へ戻る 】 ちなみに秀丸はシェアウェアです 以下の設定で実現できる機能は無料ですが 本体の 秀丸エディタ は有料 (シェアウェア) です。 お金を払うのにはやぶさかではないのだけれども 振り込みや送金が面倒だから嫌い、って方は Amazon にてお支払いができます。 秀丸スーパーライセンスパック [ダウンロード] 【 目次へ戻る 】 hm.NET.dll を入手 まずは以下のサイトにて hm.NET.dll を入手します。 秀丸マクロ.net 入手したら解凍して 秀丸の実行フォルダにコピーします。 ※ちなみにページに ブロック解除 をして下さい、とありましたが  自分の環境ではしなくても問題ありませんでした。  問題が発生したら実行して下さい。 次に同じページで Microsoft VC++ 再頒布可能パッケージ Visual Studio 2015 C++ ランタイムをダウンロードしてインストール。 昔にほかのアプリで上の奴をインストールしたかも? と…

続きを読む

バージョンが上がったアプリ 古いインストーラーはある程度の期間、保管。

はい、今回はアプリのお話です。 フリー、シェアウエアに関わらず 作者様がその気になればバージョンアップという形で 新しい物が配布されますが 今まで使用していたバージョンのインストールファイルの 扱いに困りますよね。 これは人により変わりますが 保存している、という人もいれば 最新のしか保管してない そもそもインストールファイルはインストールしたら消す。 なんて人もいるかと思いますが 自分としましては アプリのインストールファイルは保存しておいた方が良いかな と思う人であります。 理由は簡単で新しいバージョンで不具合が出ても 元に戻せるから。 これに尽きます。 この前、こんな事がありました。 通信系のアプリで新しいバージョンにしたら 通信がおかしいのです。 それでその作者様も改良バージョンを 出してくれているのですがこれまた上手くいかない。 という訳でこういう場合には 昔の安定バージョンを使用して 安定したら最新のに乗り換える、みたいな。 それで、古いのを保存するにしても どれだけの期間、どれだけの量をって悩みますよね。 そこで自分がしている方法なのですが まずはどんなに古くても安定しているバージョンがあると思うので それをバックアップします。 例えばこんな風にです。 Win_apl_v1.00.zip ファイル名にバージョンを書き込んでおくのがコツです。 また消さないように消すな、等を書き込んでおくのも良いかと思います。 それで新しいバージョンを入手するたびに Win_…

続きを読む

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:ぼーっとしている間に35~45歳の間になる。
・趣味:パソコンを使用する環境を快適にする為に知識を蓄え、設定する、読書
・好きな食べ物:夕食に食べるフルグラが最近のお気に入り。
・嫌いな食べ物:生もの全般 ( 食事の楽しみより食あたりを警戒 )
 口に入れるとネチョネチョするもの全般
・好きな言葉:小さな事からコツコツと、継続は力なり、縁の下の力持ち
・嫌いな言葉:( 年単位で継続しているものに対し ) こんな役に立たないものに時間をかけて
・一言: ( 2019/01/11 )
 こんにちは、気ままなブログを管理している 気ままさん です。
 使ってよかった商品のレビューと生活で便利そうな事と
 パソコン、タブレット、アプリの設定などが主です、
 私は記憶力がポンコツなのでどこかに書いておかないと
 記憶が DELキー 押したかのように消えるので自分用だったりします。
 コツコツ継続は得意なので 気まま に更新中。
 いらっしゃいませー。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター