【解決方法】Win10 休止から復帰するとUSB機器が認識しない (マウスor キーボード)

【 目次 】 はじめに 原因と症状 devcon.exe のダウンロード devcon.exe の下準備 デバイスを再認識の一例 バッチファイルで実行 これで再認識 ( 上の一例では駄目だった ) おすすめリンク/関連記事 はじめに Windows10 を使用していますが ノートパソコンを休止状態から復帰をすると USB に刺してある機器が通電していないのか ハブ、マウス、キーボード、LAN 、が認識しなく 何も出来ない。 ノートパソコンにはキーボードや タッチパッドがあるので 再起動するのには困りませんが とても不便なので解決方法を。 【 目次へ戻る 】 原因と症状 休止状態復帰時にUSB機器が認識しなくなる原因は 私が思うに2つですね。 1つは 電源オプション → バランスにチェック → プラン設定の変更 → 詳細な電源設定の変更 → USB 設定 → USB のセレクティブ サスペンドの設定 → バッテリ、電源の両方を無効に。 これは節電機能と考えまして 電源を切った後、節電モードに。 復帰時、節電で電源断してあるのにそのまま という感じ。 これで通常は直るはずです。 もう1つは休止をしている時に USB 機器を外していないか、です。 これは休止してから USB 機器を外し 元に戻して復帰すると私の環境では 高確率で 外した USB 機器のポートが通電しません…

続きを読む

Win10 ユーザーフォルダが消えても大丈夫なようにパーティションを分割しよう。

【 目次 】 はじめに AOMEI Partition Assistant 実行前にバックアップを パーティションの分割方法 この記事で紹介している商品/関連記事 はじめに Windows10 October 2018 Update が 発表されましたが 相変わらずと言いますか不具合が出て ユーザーフォルダ内のパブリックフォルダが 消えるようです。 ※ 2018/10/07 現在でのお話、Win10 の配布は停止している模様 消えてしまった人はお気の毒、 アップデート中に消えたのだから 上書きされているでしょうし復元できるんですかね。 というわけで今回は 自動、手動でアップデートして消える可能性のある HDD を内部で区切り ( パーティションを区切ると言います ) Cドライブの他に Dドライブを作って Windows10 ( OS の入っている部分 ) を Cドライブに、 そのほかのファイルを Dドライブに入れておけば Windows のインストールをしても Dドライブは 消えないので 今回のようにマイクロソフト側のミスで Cドライブのデータが消されても大丈夫だよ。 という記事です。 【 目次へ戻る 】 AOMEI Partition Assistant それでは HDD のデータを保管する箇所を区切る ( パーティションを区切る、または分割する ) アプリを使用して分割します。 「AOMEI Partition Assistant」パーティションの拡張・分割・結…

続きを読む

Win10 October 2018 Update ISOをUSBメモリへ書き込みブートしてインスト。

【 目次 】 はじめに Windows10のISOファイルを入手 ISO をブート可能にしてUSBメモリへ BIOSでUSBメモリから起動するように この記事で紹介している商品/関連記事 はじめに Windows10 October 2018 Update が公開されましたね。 毎回、ISO のファイルを落として DVD-R に焼いている方に BAD なニュースです。 64 bit の場合は、 4.7GB 以上なので DVD-R には焼けません。 2層か DVD-DL 等に焼かないと駄目になりました。 そんなこんなで ISO から USB に書き込んで ブートするファイルを作成する方法です。 8GB 以上の USBメモリ 等を用意してね。 【 目次へ戻る 】 Windows10のISOファイルを入手 もう入手済みかもしれませんが Windows10 の ISO ファイルの入手方法です。 正規の? MS の実行ファイルを使用すると 0%から動かないなんて事があります。 ISO すらまともに落ちてこないのか。 と嘆く前に簡単に ISO を落とす方法です。 方法は2つで 1つはブラウザの user agent を Windows 以外に変更し Windows 10 のダウンロード から落とせます。 もう1つはアプリを入れてダウンロードする方法です。 Microsoft Windows and Office ISO Download Toolフリーソフト100 起動して Win…

続きを読む

Windows10 October 2018 Update のまぶしい背景色を灰色 (グレー) に変更

【 目次 】 はじめに テーマのダウンロード テーマの書き換え この記事で紹介している商品/関連記事 はじめに Windows10 October 2018 Update ( v1809 ) が 公開されました。 我がブログでの恒例となりつつある 背景と文字色を灰色 ( グレー ) に変更して パソコンの画面をまぶしくないようにしよう。 【 目次へ戻る 】 テーマのダウンロード それでは、Windows のまぶしい背景を 変更するテーマです。 Windows10 October 2018_181003.theme MD5:C57A996482A884BB144A9A8C1BF69BC6 ※画像は Windows10_April 2018 Update の物ですが  色は同じです、スクリーンショットを保存し忘れ 使用はダブルクリックで即変わります。 ------ 2021/09/21 追記 テーマ色の微調整をしていて テーマが変化しなくなってしまった?という場合は 以下に対応策を書き込んでおきましたのでよろしければどうぞ。 テーマを適用しても反映されない ( 最下部のコメント欄にて ) ------ ご使用は自己責任で使用し どのような状態になっても作者である気ままさんは 責任を一切とりませんので これに同意をいただけない方は ご使用の許可をいたしかねます。 【…

続きを読む

パソコンを快適な状態に保つ方法 OSのみをバックアップし作業内容をメモ。

【 目次 】 はじめに OS部分をバックアップするアプリ バックアップのコツ 使用例 その1 使用例 その2 解説 欠点もある おすすめリンク/関連記事 はじめに 皆様はパソコンを使用していて 何か調子が悪いな、という事はありますでしょうか。 自分は色々と弄っているせいで 結構あるのですが そういう場合に起動部分 ( OSの部分 ) を バックアップしておいた物で書き戻せば 即調子がいいときに元通り、であります。 今回は OS 部分のバックアップをするときに やっておいた方がいいちょっとしたコツを。 【 目次へ戻る 】 OS部分をバックアップするアプリ コツを書く前に バックアップソフトは何をお使いでしょうか。 自分は以下のバックアップソフトを使用しております。 Macrium Reflect Free 簡易レビュー Macrium Reflect 日本語化/日本語レスキューメディア作成/ブートメニュー追加 日本語化、とあるようにデフォルトは英語ですが 日本語化さえしてしまえばとても使いやすいし 上のリンクに従って設定をしておけば OS が起動不可になった場合でも DVD / USB メモリ等からの復元も可能。 無料でも使える奴ですが有料の Home を購入すれば 復元時に固めたイメージに 同じファイルがある場合は上書きせずそのまま使い イメージに存在しない場合は書き込み イメージに存在しない余計なファイルは消す という動作になり C:\ ドライブに OS だけし…

続きを読む

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考
    スキゾイド傾向
    去る者は追わず、来る者は拒まず
・趣味:読書、ブログ ( 情報の In / Out )
    プログラミング ( 素人 / 独学 )
    パソコンを少しでも快適に設定する
・一言:ご観覧ありがとうございます。
    自分で購入したり行ったという類の商品レビューを扱うサイトです。
    他のサイトより情報を集め、使ったように見せかけレビューをしているではありません。
    プログラミング的思考な性格のため商品のワクワク感をお伝えしたり
    購入を後押しする表現は使えませんが、逆に考えますと
    過度に評価を高めたり誤解させるような類の表現はいたしません。
    私が感じた情報を提供するのみであり、判断は皆様のご自由にがモットー。

    記事は全て私がキーボードで打っており、AIの類は一切使用しておりません。

プライバシーポリシー

詳しくはこちらをご覧ください。 [ プライバシーポリシー ]

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビュー 2 は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォームにて入力する情報は誰がどのお問い合わせかを確実に把握するために使用いたします。
それ以外に情報を使用することはありません。

当サイトで紹介されている商品やアプリは出来るだけ客観的に記載しておりますが人により感じ方は違いますので記事とは違って感じるはあり得ます、ご了承ください。

当サイトで紹介しているアプリ ( 私の自作も含みます ) の使用やアプリの設定類は自己責任にて行ってください。
アプリ自体の仕様変更などの類により不具合が生じる場合があります。
あくまで設定の見本でありご注意ください。

当サイトはリンクフリーです、悪意の用途でない限りはご自由に。

カウンター